15/10/22 プチによるプチ写真撮影会

はい、今回のモデルはベタのPetit君です。

なかなかポージングをしてくれず悪戦苦闘。。

しかも色が微妙。

ところでベタの色は構造色なのでしょうか?


実は魚の構造色が大好きです!!

特にカラシンやディスカスなど、、、

はい、マニアックな話なので気にしないw


チッチャイことは気にするな! それ! ワカチコ!ワカチコ!

 

懐かしい。ゆってぃは今何処へ?


はい、続いてさらにマニアックになります。

魚以外の構造色も好きです。

金属でいうとバイク部品でも使われるチタン。あとはビスマスかな。

バイクパーツでチタン素材の製品が安価に手に入るようになったときには、チタン製マフラーとかをバーナーで焼いて酸化皮膜を着けたりしてました。

あの虹色が堪らない人間です。

今は陽極酸化が主流なので、わざわざ焼く人はいるのかな?

 

こちらは以前(2世代前?)乗っていたバイク。

マフラーはヨシムラさんにお願して焼いて貰いました。

あぁ、バイクに乗りたいぞ、、、

っというか移植した後は乗ってよいのか?

ビスマスは結局手に入れられ無かったな~。結晶化させた時の形と色が堪らないです。

 

←こんなのです。

 

結晶化させることでこんな形になるなんて、ムズムズして堪らないです。いつか手に入れて遊んでみよう♪

ブログのドメイン名にもなっているシャボン玉の色も構造色なのです。

ただ、シャボン玉の構造色を撮影するのは結構難易度が高い、、、

未だまともに撮影できたことが無いです。


生き物でいうとタマムシかな。

よくタマムシの羽を集めたりしていました。

アワビの貝殻の内側も構造色ですが、こちらは収集せず身を食べるほうが好きです!!


 

さて、本題の撮影会ですw

 


先日ストロボを使ってから電池の充電を忘れてました。

途中でストロボの電池が切れかかってしまったので小一時間で終了。

殆ど撮影はせず、背景・光源・レフの設置で7割くらいの時間を使ってました...

また、今度リベンジしよう。

今度はちゃんとポージングしてくれよな!!