細胞シートの価格。。。

テルモ社が販売するハートシートの価格はおおよそ1,500万円だそうです、、、

補助人工心臓も大変高額ですが、ハートシートもあまり変わりませんね。

それでも市場規模やIPS細胞での応用が進めば価格は下がるのでしょうか?

今後の動向が見逃せません。

 

ソースはコチラ

 → 再生医療開発、海外も注目…迅速な承認制度1年

ちなみに、こちらが補助人工心臓を装着した月の領収書。


新車のフェラーリ買えるじゃん・・



はい、私の心臓にはフェラーリ並みのエンジンが搭載されていますw


続いてもニュースですが、

ジェネリック医薬品の薬価が新薬の半分に

引き下げされるようです。

国の財政難なので薬価を下げつつ、ジェネリックを普及させたいのは理解できます。

なんとな~くですが、新薬を開発している製薬会社もさらに苦しくなりますね。

それでもジェネリック製薬会社も利益が減るのは大変そう。さらにジェネリックが普及して量売れればなんとかなるのかな?

実際のところを聞いてみたいですね♪



今日で休みは終わり!!

明日からは仕事です。嬉しいですが、初日が雨っていうのは残念、、、

いいね!  はコチラ↑↑


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    happy (木曜日, 03 12月 2015 16:13)

    フェラーリかぁ…
    フェラーリ乗った人工心臓の男って本のタイトルになりそうですね(笑)
    ハートシートをどのタイミングで付けるのか興味ありますね!

  • #2

    プチ (土曜日, 05 12月 2015 18:28)

    >happyさん
    フェラーリ1台より国産高級車数台のほうが魅力的ですw
    ハートシートの適応対象がよくわかりません。VAD装着者にも行っているようです。
    主治医曰く、細胞シートは積層化が難しいようでその技術開発に苦戦しているようです。