今週の仕事は終わり

どこからとも無く沸いてくる悔しさ

最近は落ち着いていたかのように思っていましたが、沸いてきました、、、

悔しくて悔しくて、そして怒りがこみ上げてくる。

さらに追い討ちをかけて悲しみの波がそれらを飲み込んでいく。


元気なんだけど、メンタル的には晴れ時々豪雨のような感じです、、、

豪雨の時はキツイです。



そして今回の豪雨のきっかけは




Kawasaki Ninja H2

これだけが原因ではないですが、最近やたらとバイク関連の動画を見ていました。

こちらのバイクは初めて欲しいと思ったカワサキのバイクです。

バイクにスーパーチャージャーって。聞いただけでゾクゾクします。

こんなバイクで加速Gを味わいたい、、、


世の中にはたくさんのバイク馬鹿がいますが、私もその馬鹿の一人でした。

でもね~馬鹿にも種類がありますw

私は洗車、メンテナンス、温泉ツーリング馬鹿です、、、

昔はジム屋さんもやってましたが、体調崩す直前までは林道にハマッてました。

 

5年前くらいから写真にハマッてますが、写真とバイクの趣味が合わさると楽しさが3倍になります。

それに温泉が加わると4倍になります!!ビールも加わると5倍、、、

そして写真を撮るためにはオフロードを通らなければならないことが増えたので、オフロードの世界へ。

今まで経験したことのないジャンルでしたが、アクセルターンをはじめウイリーやテールスライドが楽しくて過ぎて写真そっちのけになってました。w

もう乗れないので今年の夏にバイクをドナドナしました、、、


乗れない悔しさ。。。

 

マン島TTやモトGPを見ているとバイクに乗りたくなります。

昔からそうで、今でも同じです。

 

 

でも乗れない。

 

 

 

バイクって危ないじゃん、車じゃダメなの?っと周囲から何度も言われてきました。

はっきり言います。バイクじゃなきゃダメなんです!!

バイクにハマッたことの無い人にはわからないでしょう、、、

 

 

分りやすく表現すると「もどかしい」

 

 

でもいままでの「もどかしい」とは別次元なんです。自己消化しきれないくらいの何かが沸いてきて色んな感情が溢れ出してくるのです。

 溢れ出す感情を書くと止まらなくなるのでここまで。



要するに泣きました、、、

いつもとは少し違う感情でしたね。

心臓移植が終わったら

やりたいことが山のようにあります。バイクもその一つ。

全てができるとは思いませんが、バイクだけは復活させたい。

貰った心臓でそんな危険なことするな!!っと言われそうですが。


でもたぶん乗ります。

それが自分なんです。

待機期間中も移植後も自分らしさは失いたくない。



バイクに乗る。


言葉にすればそれだけです。

でも自分にとっては言葉で表せきれない思いがあります。

バイクは自分にとってのアイデンティティなんです。



バイクに乗ることを固執するわけではないですが、自分を見失わないように「バイクに乗る」ということを忘れてはいけないと考えています。



無事2週間の仕事がこなせたというのに、つまらないことを考え込んでしまった。

いいね!  はコチラ↑↑