昭和記念公園へ突撃!!

ちょっと気合を入れてカメラを楽しむ。

朝からいい感じにイライラ状態。それでも写真を撮りに行くことに。

 

候補は三つ。

・近くの湖の夕暮れ

・西武園のイルミネーション

・昭和記念公園のイルミネーション

 

 

風が強いのでイルミネーションにしてみました。湖だと風を遮るものがないので、この風の中ではロクなものが撮れないし。晴天だったからキレイな夕焼けが撮れたのだろうが残念。

西武園は高低差がキツイので却下。流石に心臓に悪い。

なので、平坦な昭和記念公園にしてみました。

 

まずは使いそうなカメラのレンズをお手入れ。

最近使っていなかった無水エタノールが大分減ってた。気化しちゃったんだろうなぁ。。。 

いつも思うけど、無水エタノールの小瓶を販売して欲しい。

カメラ一式

外部ストロボ以外は全て持参。w

これに三脚を足したら総重量はVADコントローラーより余裕で重いです。

日が沈む前に車で昭和記念公園へ。

障害者手帳があると駐車料金も入園料も無料なのです。(介助者1名も無料)

子供も6歳までは無料なので、家族全員で行っても0円!!

以下、写真をタップ(クリック)すると大きくります。ハズです、、、

昭和記念公園 巨大リース

まずは入り口手前に巨大リース。

昨年も同じだったな~。

まだ日が落ちきっていないので、若干明るいです。

そういえば、去年もココへ撮りに来て、その数日後に体調が悪化。補助人工心臓を入れました。

まさか1年で撮りに来れるとは思わなかった、、、

昭和記念公園 シャンパングラスタワー

ちょうど点灯開始時間でした。

園内には既に結構な人がいました。

 

去年は例年と違いコップを逆さにしたものでした。(コップの中には願い事の紙が入れられていました。)

今年はシャンパングラスタワーに戻りました。

どうやら原点回帰のようです。w

 

しかしこのシャンパングラス、当たり前ですがプラスチックで分厚いです。

正直、写真の撮り応えがない。

長年使われているのもあるのでしょうが、アップで撮ると結構くたびれた感が、、、

昭和記念公園 イルミネーション

もうこの時点で手が冷たくて限界。

カメラを操作するのが一苦労でした。

一応これがメインの全体像です。

昭和記念公園 イルミネーション

道の脇には小さなシャンパングラスタワーが並んでいます。

昭和記念公園 イルミネーション

それにしても人が多いので、VADコントローラーに注意を払いながら撮影するのはイライラする、、、

昭和記念公園 イルミネーション

そしてシャボン玉。

夜間+強風ではまともに撮れません。

限界までISO感度を上げ、レンズの絞りを開放してもこれが限界。。。

昭和記念公園 イルミネーション

最奥のイルミネーションがコチラ。

丘になっているのですが、この時点で大分疲れているので登りませんでした。

昭和記念公園 イルミネーション

片隅にあったトナカイのイルミネーション。

あまった電球で適当に飾られた感が...

 

途中にあった売店。

温まりたかったですが、結構人が入っていたのでスルーしました。

昭和記念公園 イルミネーション

そして帰り道。

行きとは反対方向から写真を撮ってみました。

ミニシャンパンタワーがどれも水平になっていないのが少し残念です。

タダで入場しているのに文句だけは出ます。w

昭和記念公園 イルミネーション

最後くらい気合をいれるか~。

っということで動かない指先を駆使してパシャリ。

ん~~微妙、、、

 

っというかもう少しローアングルから撮りたいのですが、貫通部がヤバイので出来ません。( p_q)エ-ン

イライラは続く? ミラクル発生!!

サイゼリヤ メニュー

帰り道は安上がりにサイゼリヤへ。

そこでミラクルを体験!!

私が「キャベツとアンチョビのソテー」を頼んだのですが、到着したのが「キャベツのペペロンチーノ」。

まぁ、キャベツつながりだから仕方ないか。

でもパスタを食べる気分ではなかったので、作り直させる。

 

続いては子供達用に頼んだ「プチフォッカ」、到着したのが普通サイズの「フォッカ」。

あのね、オーダーするときメニューを指して注文したし、オーダーの復唱もしていたのよ。

なのに2連続で間違えるかね。。。

まぁ、プチも大人なので店員へのお咎めはなしです。

 

 

疑心暗鬼になって、伝票を確認したら。

子供用にオーダーしたドリンクバー2つが大人料金、、、

これもキッズ用って言ってオーダーしたのよ。

これでミス3回目。

もうね、笑っちゃったよ!!

 

しかしこれで終わらなかった。

修正した伝票を持ってきたのですが、確認したら、、、

大人用ドリンクバーが1つのみ取り消し。そして何故かキッズ用ドリンクバーが1つ追加されている。

結果、大人用ドリンクバー1つとキッズ用ドリンクバー1つであったのだ。

 

 

もうね流石に不機嫌になるわ。

近くにいた店員を呼びとめ、店長を呼んでこいと指示。

飲食店経験者なので失敗があるのはよく理解できます。

怒らず、何度もオーダー間違えて伝票も間違えていることを伝える。

今度はちゃんと修正された伝表を持ってきてくれました♪

やっと笑いが出てきました。

「もう二度とココには来ない」と思いましたが、、、

 

 

でもミラクルはこれで終わらなかった!!

 

 

本当のミラクルはこれからだった。

隣の家族連れも、ライスの量を間違えていて店員とやり合っている。

どうやら子供にオーダーした普通のライスが、大盛りとなって出てきていたらしい。

この店の子供用は自動的に大人用に変換されるパラレルワールドのようです♪

 

もうね、笑いが止まらない。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

こんな体験は二度とないことでしょう。