とりあえず入院は回避したぞ

高円寺陸橋

午前中に病院へ

とりあえず会社へ休みの旨を伝えて病院へ。

環七までは結構渋滞していたようですが、道中は爆睡していたのでよくわかりません。w

 

雲が広がっていましたが、スッキリとした青空がチラホラ。

イチョウ並木は大分葉が落ちていて、冬到来といった感じです。

会社は休みましたが、会社の脇を通る。w

東京女子医大

出発してから二時間弱で病院に到着。

昼近くになっていましたが、年末もあってか人が多かったです。

病院の外来棟はキレイなんだけど殺風景なんですよね。もう少し温かみを感じたい、、、

まずはVADの機器チェックをしてもらう。

クールシール液が激減していたそうです。MEさん曰く、ココまで減ってるのは久しぶりに見たと、、、

それでも大きな異常はなかったので、補液して完了。

 

そして問題の診察。

創部を確認しながら消毒をする。

ここ痛いでしょ?」といいながら綿棒でつつかれる。

結構痛いんですよ。

それをコントのように何度も繰り返す、、、

 

何故かその光景に笑いが出てきて止まらなくなってしまったヾ(@゚▽゚@)ノ

この時点で笑うのも痛いのですが、、、

Convatec アクアセルAg

久しぶりにコチラを使いました。

先生達がよく「銀」って呼んでます。

AGというネーミングのとおり銀(銀イオン?)が入っているそうです。

 

数年前から銀イオンを利用した清感スプレーなどがあったかと思いますが、それと同じで銀のパワーで菌の繁殖を抑えるようです。

 

血液検査の結果、炎症反応も出ていないので1週間後の外来まで様子見となりました。

 

貫通部

昨日写真を撮ったので、見たい人はどうぞ。

裏側が見難いので手鏡で映しています。

人によっては「キモッ」と思うかも知れないので、見たい人のみクリックしてください。

貫通部

手鏡をさらに拡大して、反転してみました。

白い部分がやばそうな部分です。(痛いです。)

液体ばんそうこう リュウバン

帰り道でコチラを買ってきました。

昨日指を切ってしまった箇所に使います。

 

液体ばんそうこう。

昔からありますよね。

つけると結構沁みるのですが、つけてしまえば水仕事もへっちゃらという便利な品物。

私はこれを使うことが多いですね。

指先の傷

そしてヌリヌリする。

1分くらいで固まるのですが、固まるまでは沁みます。それでも今回は傷の範囲が狭いので痛みが少なかったです。

擦り傷とかに使うと悶絶するのですけどねw

 

ともかくこれで手も洗えて、食器洗いもできるようになりました。

明日は仕事なのでゆっくり休みたいと思います。

回想編のブログはまた今度で。