エヴァハート 製造現場を訪問 Part4

Part1Part2Part3 の続編です。

 

Part4は少しオフザケが入っております。

今日はオフザケを入れないと書けないくらい仕事で疲れちゃっています・・・
段取りが悪い自分がいけないのですが、そんな状況で締め切り直前というシーンは過酷ですw

一気に紹介します

あまり小出しにしても違いが分らないので一気に紹介します。

本組み→気密検査→滅菌処理(?)の順だったと思います。 すみません、自信ないです・・・

evaheart-11
evaheart-12
evaheart-13

こっちの写真の方が分りやすいな^^;

evaheart-14

 

 

全工程クリーンルームだったと思いますが、本組みのクリーンルームはレベル100だったかな?

職業柄クリーンルームに触れ合う機会もありましたが、「レベル100」って半導体製造とかハードディスクのプラッタからデータ取り出したりするときに使われるクリーンルームのクラスだったような・・・

 

 

 

一言でいうとヤバイクラスです。w

 

 

 

どれくらいヤバイのかというと

 

 

ヤヴァイ

 

 

私の大好きな変態ギタリスト並にYa Vaiのです^^;

殆ど方には通じていないと思います。どうもすみません・・・

 

それでもこの曲を聴けば「あ~~コレね!!」っという方もいるのではないかと。

テレビドラマ「医龍」のメインテーマとなっていた曲です。

プチには弾けませんw

どれくらヤヴァイのか?

手元の本を引っ張りだしてみたので、備忘録として書いてみます。

 

クリーンルームのクラスとは?

  定義が広いので空気中の微粒子だけにフォーカスしてみます。

  1立方フィートの空気中0.5μmの微粒子が何個以下なのかを示しています。

 

   クラス100    微粒子100個以下

   クラス1000   1,000個以下

   クラス10000   10,000個以下

   クラス100000  100,000個以下

 

 

一般手術室がクラス10,000~100,000くらい

一般外科、耳鼻咽喉科、眼科の手術室 クラス1,000~100,000くらい

無菌手術室のようなところは クラス100以下なそうです。

 

 

 

とりあえず超清潔というわけです。

片手で数えられる程度ですが、クラス100を体験したことがあります。

もうね、入るだけで超大変。

 

 

プチが数年前に体験したところではこんな感じ。

 

準備室(更衣室)で下着のみになる。髪をとかす。

 →全身くまなくコロコロでゴミを取る。

  →一般作業衣へ着替え、全身コロコロ

    →さらに二人でチェックし合って、必要であればお互いにコロコロ(背中とかね)

     →マスク、グローブ、靴を着用

      →エアシャワー

       →さらにクリーンな準備室で無塵着衣へ着替える &ゴーグル&二重グローブなど・・・

        →エアシャワー

         →クリーンルーム入室

 

この間に何回か手洗いや細かいチェックが入ります。

慣れている人なら早いのでしょうが、プチの初体験時は1時間近くかかりました・・・

出るときは逆の工程をたどります。

なので、昼休憩も大変。

 

慣れている人は別としてトイレ~とか気軽に行けないです。めっちゃ我慢した記憶がありますw

 

 

プチにとっては

 

 

 

 

クリーンルーム = キレイな部屋

 

 

 

ではなく

 

 

 

クリーンルーム = 過酷な部屋

 

なのです・・・

もう2個くらい欲しい・・・

evaheart-15

梱包や出荷作業をしている部屋です。

鎮座しているのは全てバッテリー。

 

追加で欲しいです・・・

 

 

 

今日は体力の限界です。

シャワーはサボろう。

次回の内容は

 

 

 

ヒント

facebook等でシェアしていただけると幸いです。

発信を続ける以上、多くの方に知ってもらいたいと考えております。

移植医療啓発に少しでも役立てればと思います。

いいね」と思った記事がありましたらシェアいただけると励みになります♪

facebook以外でのシェアもどうぞ


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ジョニー (金曜日, 08 4月 2016 17:03)

    こんにちわ、プチさん。

    クリーンレベル、やvaiですね。
    スティーブヴァイわかりますよ。

    エヴァハート製造現場見学

    貴重な体験だと思います。
    自分もただ移植を待つのではなく
    プチさんのように
    移植待機の経験を通して
    何か発信できたらいいなと思います。

  • #2

    プチ(管理人) (土曜日, 09 4月 2016 09:23)

    ジョニーさん

    はじめまして。ようこそです('-'*)
    スティーブヴァイを分るとは・・・  結構なお方ですねw

    とりあえず、後に続く人のためになればと思い始めたのがきっかけです。
    今ではその想いも変わってきていますが、まずは良い面も悪い面もあるのまま声に出さんといかんかな~っと。


    自分自身が過去を振り返られるので日記みたいなモンですけど。
    是非、やってみてくださ~い!!

    って気軽に言ってみました・・・