心臓が悪くてもライザップ 結果にコミットできたのか?

2月2日にダイエットを命じられもう少しで3ヵ月が経ちます。

目標はマイナス3kg。

 

色々工夫してやってきました。


結果・・・

マイナス3.8kgです

4月をあと数日残してのこの数字。

結果に完全コミットしたと公言しても怒られないでしょう。

皆さん褒めていいですよ‼とくに先生達w

 

 

ただし、この数字は通過点。

第二の目標があります。

それは退院時の体重。

 

今日を基点として、マイナス3kg。

目標期日は7月末で。

その先はボーナスステージとしましょう‼

 

しかし、結構ハードルが高い。

退院時の体重は筋力が戻っていなかった時の体重。

筋肉が付いてきた今の状態で同じ体重を目指すのは少々キツそうです。


何をしたのか? 食事面

炭水化物抜きダイエットをしたわけではありません。

しっかりと炭水化物も摂取してましたよ。炭水化物は好きですから…

野菜の食べ過ぎも薬の作用に影響しますし…

 

それでも一日の摂取カロリーは制限しました。

一応の基準として1700kcal以下としていましたが、日によってはそれより更に割り込んでいました。

特に最終段階で活躍したのはコチラ

 一石二鳥のダイエット食!?

 

やはりこれは満腹感がすごいです。

摂取カロリーを抑えつつ空腹感を味合わないというプチにピッタリの食事メニューでした。

※牛乳が嫌いな人やカリウム摂取制限があると厳しいと思いますけど

 

それでもたまにはガッツリ食べる日もありますよ。そう2500kcalくらい…

一日単位でカロリー制限してしまうと続かないので、3日間平均でカロリー制限していました。

 


何をしたのか? 運動面

これが一番の悩みだった。

当然ながらランニングとか出来ません。

自分で運転する乗り物はすべて禁止されているので、サイクリングも出来ません。

他者へ危険を及ぼさないエアロバイクはいいんでしょうけど…

 

というかどれも介助者付きでないといけない。

復職してからは平日昼間に歩きまわることもできない。

 

あまりキツイ筋トレもできない。

というか腹筋に力が入るもの全般だめ。痛い…


第三の心臓を鍛える

一般的に「第二の心臓」といえば「足(特にふくらはぎ)」を言うのでしょうが、プチの第二の心臓は「EVAHEART」ですw

足は第三の心臓ということになります。

 

各パーツ毎に腹筋を使わず鍛えられる方法を手探りで編み出した。

プチの財産となりましたが、具体的な方法は今度書きます。

 

乞うご期待‼

facebook等でシェアしていただけると幸いです。

発信を続ける以上、多くの方に知ってもらいたいと考えております。

移植医療啓発に少しでも役立てればと思います。

いいね」と思った記事がありましたらシェアいただけると励みになります♪

facebook以外でのシェアもどうぞ