視野に異常はありませんか? 簡易自己チェック

補助人工心臓を装着すると血栓や出血のリスクが非常に高いです。

血栓が頭で詰まれば脳梗塞になりますし、出血すれば脳出血です。

肺とか他の臓器でも同じことが起りえますが・・・

非常に残念ですが、プチも経験しております。

そして度々ブログで書いているとおり視野欠損の後遺症があります。

軽微ですけど・・・


どんな世界が見えているのか?

中央若干右側が見えにくいです。分りやすく表現すると「ぼやけている」なのですが、それとも若干違います。

そこだけ視野が落ちています・・・

 

画像中央の人物へ視点を固定した場合、こんな感じになります。実際には色はなくモヤモヤした感じになっています。

脳出血が原因なので、右目・左目・両目において起ります。

これが横文字を読むのが辛い理由です。ブログを書いたり見直すのも大変です。

それでも自己流のトレーニングで何とか順応しつつあります。具体的な内容は次回以降で書いてみます。

簡易自己チェックをしてみよう。異変があれば病院へ

ファイザー製薬「緑内障の情報サイト」よりどうぞ。

ちなみにプチがやると画面に酔ってしまいます。

中央右以外にもチラホラ欠損箇所があるようで・・・

網膜静脈閉塞症や黄斑変性症のチェックで利用されるアムスラーチャートも有名です。

どちらも簡単にチェックできるのでやっておいて損はないと思います。

私自身も1ヶ月に一度くらいは自分でやっています。

facebook等でシェアしていただけると幸いです。

発信を続ける以上、多くの方に知ってもらいたいと考えております。

移植医療啓発に少しでも役立てればと思います。

いいね」と思った記事がありましたらシェアいただけると励みになります♪

facebook以外でのシェアもどうぞ