自宅へ巨大ホワイトボードを設置してみた!!

アイディア出し、整理を充実させる

ノートやA4コピー用紙へアイディアを出して整理する日々が続いています。

ただ、紙だと結構不便。

小さいし、書き直しが面倒。会社にあるようなホワイトボードが欲しいなと思っていました。

ホワイトボードの設置は現実的でない

大きなホワイトボードを家に設置している人はきっと少ないですよね・・・

使わない時は邪魔だし、何よりお値段もそれなりにする。

 

両方とも厳しいので、少ない脳みそを使ってアイディアを絞りだしてみました。

そして、昨日材料を買ってきて今朝からチャレンジ。

結果、特大ホワイトボードもどきを数百円で実現!!

作り方は超簡単♪

テーブルクロスとしても利用できる塩化ビニールシートを用意します。

ホームセンターなどで計り売りしていると思います。

テーブルクロス用途ではないので、1m200円くらいの薄いものをセレクト。

 

そして壁を準備します。w

作業開始

久しぶりにカメラのインターバル撮影機能を利用してみました。

大きさと貼り付け位置を確認。

2mサイズだったので少し大きすぎました。

適当なサイズにカットしてみました。

これでも150cmくらいはあると思います。

水平器を使って水平を出し、画鋲で仮止め。

塩ビ製なので、伸び縮みします。

仮止め後に、タオル等を使って伸ばしながら角を仮止めしていきます。

綺麗になったでしょ?

上部は画鋲だと外れそうなので、カーペット用の鋲で固定しました。

作業開始から10分くらいでほぼ完成です。

試し書きしてみました

仕様しているのはホワイトボード用のペンです。

書き心地はホワイトボードそのものです♪

ちょっと歪ですが、ちゃんとアンパンマンを書けましたw

消すのも簡単。

指でこすっても消えますが、フェルトのようなものがあれば簡単に落ちます。

跡は残りませんでした。

 

これから大活躍しそうな予感です♪

余ったシートで子供用を作る

切り取ったあまりのシートを使って、子供の落書き用を作ってみました。

しかし、シートで無いところへ書きそうな予感がする・・・

境界線が分るように、あとで隅をビニールテープでマスキングしておこう!!

 

ホワイトボード用のペンを入れても1000円未満です。

しかも撤去が簡単!!

鋲の跡は残りますけど、こんなのは簡単に修正できるので問題なし!!

facebook等でシェアしていただけると幸いです。

発信を続ける以上、多くの方に知ってもらいたいと考えております。

移植医療啓発に少しでも役立てればと思います。

いいね」と思った記事がありましたらシェアいただけると励みになります♪

facebook以外でのシェアもどうぞ