ポケモンGOをやってみた!!

日本での解禁はいつ?

色々とニュースになっているので一足早くポケモンGOをやってみました。

日本向けの公開は何時になるのでしょう?


ダウンロード方法

素直に日本での公開を待ちましょう・・・

初回登録方法

アプリを起動すると初期登録画面が出てきますので、画面の指示に従って進みます。

Googleアカウントを持っていればさほど難しくはありません。

初期設定

キャラクター選択、容姿のカスタマイズをします。

プレイ開始

注意画面が出てきます。

後述しますが、必ず守りましょう!!


GPS情報とGoogoleマップ機能を使って現在位置の表示がされます。近くにポケモンがいる場合は、表示されるので歩いて近づきます。

初めは近くにポケモンが出現する設定のようです。

ポケモンの近くによったらタップします。

画面ショットを取り忘れてしまいました・・・

ちなみにカメラ機能を使って発見することもできるようですが、やり方がよく分りませんでした。^^;

戦ってみます。

ポケモン自体を知らないのですがボールを投げつけます。結構難しい・・・

ヒットするとポケモンGetです!!

捕まえたポケモンはメニューから表示できます。

課金ありき

当たり前ですが、無料でプレイを続けることは困難です。

他のスマホゲームと同じように課金ありきです。

子供さんがプレイするなら親の金銭負担は増大することでしょう・・・


感想

AR(拡張現実)を使ったアプリは沢山ありますが、ポケモンというアニメの設定との相性がよいと感じました。

正直、日本でリリースされれば相当盛り上がると思います。

個人的にはリリースしないで欲しい

この仕様のままではリリースして欲しくない。

理由

  1. プレイに熱中するあまり注意散漫になる
  2. エリアを限定せずに利用できるため、非常に危険
  3. 未成年者の利用について配慮が少なく、色々なトラブルの原因となる

 

 

特に2については容易に想像できるし、既にリリースされている米国でも問題となっている。運転中は論外ですが、スマホ歩きが爆増する。

スマホ歩きが問題視されはじめ、交通機関等からも啓発されるようになってきましたが、それらに逆行します。

任天堂は事故が多発してからこの問題へ取り込むのでしょうか?

一応、プレイ開始時毎に注意画面が表示されますが、それでは不十分過ぎると感じます。少なくとも子供へ利用させるには、シッカリと教育してからでないとマズイです。

 

任天堂に対しては安全な場所のみポケモンが出現するよう、エリアを限定する機能をつけ周知して欲しい。

それだけで路上や電車ホームなどでの使用が激減すると思います。

それこそショッピングモールなどと連携して出現エリアを限定すればよいと思います。任天堂の収益や店舗側の集客メリットも見込めると思います。

3についても容易に想像できます。

過去にアダルトサイト請求が多発したときのように色々なやり口で出てくることでしょう。LINEのようにポケモンGOを利用した出会い目的での悪用も要注意です。やはり子供へ利用させるには、シッカリと教育して欲しい。

それでもリリースされるんだろうなぁ...

すでに任天堂の株価は大きく値上がりしています。

この状態でリリースを先送りする可能性は少ないような気がします。

何にせよ悲しい事故が起きないよう祈るばかりです。

VAD患者さんは注意です!!

想像しただけで怖いです。

周囲には危険人物だらけになりそうです・・・

VAD患者さん自信も危ないので、利用を控えたほうが良さそうです。

その前に一人でウロチョロできないのでプレイ自体が難しいと思いますがw

facebook等でシェアしていただけると幸いです。

発信を続ける以上、多くの方に知ってもらいたいと考えております。移植医療啓発に少しでも役立てればと思います。

いいね」と思った記事がありましたらシェアいただけると励みになります♪

facebook以外でのシェアもどうぞ