雨が降ると体調が崩れる理由

今日は絶不調です・・・

最近、天気が悪いと決まって体調が悪い。

症状としては以下の通り。

  • 階段昇降で息が切れる
  • 椅子に座っているのが苦痛(横になっていたい)
  • 血圧が下がる

 

今日は血圧も80あったのでそこまで低血圧ではなかったのですが、午前中は腹痛もありました。そんな状況だったので本日も仕事出来ず・・・

自宅待機生活をできるだけマシかもしれませんが、家長としては働きたいものです。働けないのは何とも悔しいです。

 

 

ちなみに昨夜も少し体調がおかしく、珍しく21時過ぎには寝てました。寝不足というわけでも無いはずなんですが、何でだろう。

ちなみに現在時刻18時。何とか体調が戻りつつあります。横になりすぎて腰が痛いです。

そんなこともあって椅子に座ってパソコンを立ち上げてブログを書いている次第です。

低気圧だと体調が崩れるのか?

世間ではそのような事がよく言われています。気になって調べていましたが、たくさんの記事が出てきます。

特に多く書かれている内容を書き出してみます。

 

  • 低気圧=血流、リンパの循環不良体調不良
  • 低気圧=自律神経が乱れる(交感神経が優位になる)体調不良

本当なのかな~?確かに天気が悪いと体調が悪くなりますが、信じ込むまでに至りません。

なぜ信じられないのか?

どの記事も何を基にして書かれているのかわからない、正体不明。極論、ある人が勝手に言っているだけなのかもしれない。

気象現象が人間に与える影響を研究する「生気象学」(biometeorology)という分野があります。しかし、公的機関の文書として関連しそうな情報を探し出すことができませんでした。実際に天候不良時に体調を崩すことが多いので、自分が納得できる情報が欲しいものです。

童謡「みなみのしまのハメハメだいおう」の「雨が降ったらお休みで」じゃないですが、何か怠けてるようで・・・

 

本日の貫通部

閲覧注意画像です。見たい人だけクリック(タップ)してください。

昨日、ドライブラインを引っ張り目にしたことによって大分擦れが軽減されました。

赤みも痛みも少なくなってきました。

 

待機生活を初めて約1年半ですが、1日で結構変化するものです。反対に捕らえると、悪化し始めたときに適切な対処をしないと急速に悪くなるということです。毎日の消毒と観察はとても重要です。

とりあえず潰瘍の可能性を回避できそうなので、少しほっとしています。

facebook等でシェアしていただけると幸いです。

発信を続ける以上、多くの方に知ってもらいたいと考えております。移植医療啓発に少しでも役立てればと思います。

いいね」と思った記事がありましたらシェアいただけると励みになります♪

facebook以外でのシェアもどうぞ


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    guda-guda-jiyu-jin1968 (金曜日, 22 7月 2016 00:04)

    喘息予報と言うものがある。
    気圧の加減らしいです。
    研究されてるらしいです。

    私の偏頭痛も天気予報の様に崩れるのがわかります。
    夏場は、心臓にはこたえますので体調の変化には気をつけてくださいね。

  • #2

    プチ(管理人) (金曜日, 22 7月 2016 16:11)

    guda-guda-jiyu-jin1968さん

    喘息予報なるものがあるんですね。
    ありがとうございます、初めて知りました。
    陽圧室へ入れば元気になったりして^^;