あと17年

これは何を意味する数字でしょうか?

私がどんなに苦しくても生きていたいと思う年数です。子供達が成人式を迎える日まで死ぬことはできません。

そこが最低ラインと考えています。もしかしたら、叶わないかもしれません。

しかし、17年という期間を過せないとしても17年分の想いは残したいと思います。それは今できることを可能な限り実現することでもあります。

時には腐ることもあるかと思います。それでも成人を迎えた子供達より何らかの形で感謝の言葉をもらえるように、どんな苦労があろうとも粘り強く日々を過そうと思います。

 

そんなことを強く感じた一日でした。

ありがとうございます

本日は外来日でしたが、病院で心臓移植の先輩にお会いすることができました。そして、コチラの品をいただきました。

※すみません、勝手に写真をアップしています。

感謝の気持ちを伝えるキットカット
感謝の気持ちを伝えるキットカット

当時のお話も色々とお聞きすることができて、目からウロコがボロボロ落ちました。当時の医療技術や社会背景を考えると本当に困難な道のりだったと想像できます。

そして、一番驚いたこと。

 

米国への渡航はチャーター便ではなく、一般旅客機のビジネスシートだったこと!!

チャーター便だと何か不測の事態が生じても、引き返したり途中で降りることもできます。一般旅客機ではそれができません。

色々と考えさせられました。そして、私の目標としている17年という数字を後押しされているように感じました。

 

直ぐに食べてしまうのは少々勿体無いので、すこし時間をおいてからドナーへの感謝の想いと一緒に頂きたいと思います。

熱い想いでチョコが溶けてしまわないよう、食べるときまで冷凍庫でカチンコチンにして保管しておきます。

誰でもVAD交流会のニューアイテム

先日のブログで予告しておりましたが、ニューアイテムをテストしてみました。それは今年からfacebookに搭載されたライブ動画機能です。

ニコ生のようにライブ映像を配信すると同時に、リアルタイムにいいねやコメントを入力できる機能です。これを使えばVAD交流会に直接来れないかたともコミュニケーションが取れるのではと考えています。
スカイプなどもあるのですが、目的がはっきりしたことを議論する会議のようなことでは非常に有用だと思います。しかし、交流会のようなざっくばらんな場で利用しようとすると意思疎通が難しいです。
このライブ動画は交流会参加者から閲覧できますし、コメントすることもできます。その内容を議事録のように保存することもできます。テストしたものがコチラです。

パソコンでは上手くできませんでした。もしかするとスマホのfacebookアプリ限定の機能なのかもしれません。スマホでは再生している映像をタップするとコメントやいいねなどのリアクションを挿入することができます。ちなみに後からでも付け足すことができるようなので遊んでみてください♪

今考えている案がこちらです。

・VAD交流会ではfacebookのライブ動画配信をする。

・現地参加者も自身のスマホでライブ動画を表示させる。

・ファシリテーター役が話している内容の概要やキーワードをコメント欄で入力する。

・遠隔地からの参加者はfacebookを通じてリアクションをする。

・現地参加者も遠隔地からの参加者へリアクションやコメントをする。

 

 

ちょっと楽しそうです。しかし、課題もあります。

WiFi環境が無いと、スマホの通信量がやばそうです。そして、ライブ動画の仕様として最長30分しか利用できません。

WiFi環境は施設で用意されていればクリアできます。ライブ動画は小分けにすることでクリアできそうです。

さっそく次回VAD会で利用してみよう!!そんな感じで、今週末くらいにVAD交流会参加者の募集をかけたいと思います。

facebook等でシェアしていただけると幸いです。

発信を続ける以上、多くの方に知ってもらいたいと考えております。移植医療啓発に少しでも役立てればと思います。

いいね」と思った記事がありましたらシェアいただけると励みになります♪

facebook以外でのシェアもどうぞ


コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    takako4411 (火曜日, 26 7月 2016 22:25)

    もっと生きて欲しいです。
    私も同じ気持ちでした。娘が成人式終えるまでは生きていたい。生きることが出来ました。
    それでまた欲が出るんですね。「孫を見たい、抱っこしたい」
    でもこれが長く生きていける要素の1つだと思います。(娘の成人式は入院中でした。一時外出申請だすも当日発熱で外出取り消し。大泣きでした。)
    再来年息子が成人式です。絶対一緒にお祝いします。晴れ姿見たいです。

  • #2

    プチ(管理人) (水曜日, 27 7月 2016 21:34)

    takako4411さん

    コメントありがとうございます。
    私も子供から「大往生だったね」と言われるくらいに長く生きたいという気持ちはあります。ただ、今は余りにも遠い目標なので、まずは近くに目標を置いています。(それでも遠う部分はありますが・・・)
    おそらく、17年後にはまた違う欲が出てくると思います。楽しみたいものです。
    再来年の成人式をお祝いできることをお祈りいたします。ついでに私も応援していただけると嬉しい限りです。

  • #3

    aya (木曜日, 28 7月 2016 00:04)

    こんばんは
    心がキュンとする言葉でした。
    私も日々、1日1日大切に家族とすごしてきました。
    しかし、やりきれてない気持ちでいっぱいです。
    日々、悔いのない決断をし、笑顔で日々過ごしていきたいですね
    お互い素適な日々を送りましよう

  • #4

    プチ(管理人) (水曜日, 03 8月 2016 23:28)

    ayaさん

    コメントが遅くなりました。
    私も1日1日が非常に長く感じられるようになりました。お互い次を向いて素敵な日々を送れたらいいですね。
    たまにブログにコメント頂けると大変嬉しく思います。