VAD装着者は親子種目へ参加してよいのか?

本日は子供達の運動会でVADカメラマンをしてきました。望遠レンズと外部ストロボを装着した一眼レフは想像以上に重く、次第に握力も無くなっていきました。後半はカメラを持つ手もプルプル震えていましたよ。^^;

明日は地域の運動会ですが、既に気力と体力が残っておりません・・・

久しぶりにリュックタイプで挑む

決して広い園庭ではないので、観覧者は肩がぶつかるくらいの距離で密集していました。そんな状況を知っていたこともあり、膝立ちもしくはヤンキー座りになるだろうなと思い、ショルダータイプからリュックタイプへ変更しました。

ショルダータイプだと膝立ちやヤンキー座りをした時に地面にコントローラーが着いてしまうんですよね。

しかし・・・

 

 

 

暑い!!

 

 

やはり背中にバッテリーが搭載されている面が当たるので結構暑かったです。終わるころにはかなりの汗をかいていました。冬なら良いのですが、この時期はまだショルダータイプのほうが良さそうです。

成果は?

そこそこ撮れたのですが、最長ズーム時にはやはり前ピンになる現象が残っていました。もうこれ以上調整しようがないなぁ・・・

それでも600枚超を撮ったので、十分な取れ高でした。
途中で卒園生の種目もあったのですが、小学生ともなると迫力が一段と増してきますね。全然知らない子達ですが、流し撮りの練習をさせていただきましたw

来年は小学校でVADカメラマンができたらいいなぁ。っというかやる!!そのためにも貫通部管理だけはシッカリやろう!!

親子種目は参加してよいのか?

ダメと言われるでしょうね。まぁ、出ないですけど・・・

それでも参加している人達の満面な笑みを見ると羨ましくなってしまいました。これも数年の辛抱ですね。

行く気はないですが・・・

今のところ明日の地域運動会には行く気がないですが、天気も良さそうなので一応準備をしておきます。別のズームレンズを用意しようかな・・・

新たな出会いに感謝です

ここでは詳細を書きませんが、新たな出会いに感謝いたします。皆様よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    machan (日曜日, 25 9月 2016 10:10)

    散歩や旅行、買い物が出来る。
    それだけでも、本当にありがたい物です。

  • #2

    プチ(管理人) (日曜日, 25 9月 2016 20:45)

    machanさん

    本当にそうです。何気ないことがどれだけ素晴らしいことなのか痛感しました。
    外の空気を吸えた時、本当にごく当たり前なことなのに涙しましたね。