開催レポート4 第五回誰でもVAD交流会

これが最後のレポートです。あっという間にVAD会が終わり、残った方達と駅近くのファミレスへ行ってきました。

二次会

20161023Public-23

すみません、ここでも写真を撮り忘れておりました・・・

確か12名だったかな?

アポ無しで12名が座れる席があったのは奇跡のような気がします。

とても印象深かった話もありました。私は一人でウルウルしていましたよ・・・

かなりプライベートな話なのでココでは控えますが、沢山の介助者の思いを聞けるのもVAD会の良いところでしょう。

三次会は真剣?それとも悪ノリ?

物足りない方で三次会を開きました。新たにお店を探すのも大変なので、同じお店に残り再オーダーすることしました。

結構真剣なトークをしていましたよ。交流というより意見交換という感じでした。

VAD装着者の就労、障害者・福祉支援、移植医療の現状についてなど・・・

 

開催レポート3で少し書きましたが、VAD会の2層3分割の「2層」とは「交流の場」と「特定の内容を議論する場」を意味しています。どのように開催するかは考え中ですが、次回VAD会では取り入れたいと考えています。「3分割」については後日綴りたいとと思います。

補助人工心臓のポンプ駆動音

私自身の体内の音はYoutubeへアップしています。ただ、これも自身の心臓の状態や回転数によって異なると思います。

そして、他機種はどのような音がするのだろうと興味がありました。VAD会では色んな方が集まるので聞いてみようと思い、安物の聴診器を自宅から持参していました。

ファミレスでお医者さんごっこ?

怪しい集団ですw

なお、実際にポンプ音を聞く場合は心臓の下側の位置へ当てる必要があります。今回はHeartMateⅡのポンプ音を聞かせていただきましたが、シュイーーンというモーター音がはっきりと聞こえました。

本人曰く、ミニ四駆のノーマルモーターとの事です。確かに、それを聞くとミニ四駆の音にしか聞こえなくなります。w

設定している回転数が高い人はハイパーダッシュモーターのような音になるのかな?
最近ミニ四駆を作りたくて仕方がありません♪

 

お医者さんごっこは続く・・・

皆で聴診器を回しあって、HeartMateⅡとEVAHEARTの音を聞き比べました♪三次会ではJravicの方がいなかったので、次回聞いてみよう。ということでJarvic装着者の方達はご協力をお願いします。^^;

21:30解散

20161023Public-26

どうやら金額に応じてクジが引けたようです。何が当たったかは分りません・・・

20161023Public-25

何故か余ってしまった二次会、三次会の余剰金は次回へ持ち越さず、募金させていただきました。

VAD会開催が14時からだったので、移動時間等色々含めてですが7時間半という交流をさせていただきました。

やはり午後から開催すると帰りが遅くなりますね。早い時間帯で開催したいとも思いますが、すこし遠い方が大変そうなので悩ましいところです。

 

これからも沢山の方のご参加をお待ちしております。VAD装着者・介助者はもちろんのこと、医療従事者、製薬、医療メーカーさんも大歓迎です。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    安井満 (月曜日, 31 10月 2016 19:53)

    いつも拝読させていただいております。
    私は愛知県名古屋市の名古屋大学病院で2014年4月15日にHeartmateⅡを埋め込みいただき現在は元気に職場復帰させていただき今のところ大きな不具合もなく過ごしております。
    私はいつもこのような素晴らしい交流会ができないかと考えています。いつも病院でたまに会うバドの人たちと話しするのみで話しをした事もない人もおり、はがゆく思ってます。
    バドの人たちの輪を作りたいと思ってますが、ど~したら良いか何をしたら良いかわからず!
    このような素晴らしい交流会に一度参加させていただきたいと思っています。また、色々ご教授いただきたいと思っています。
    まずは乱文ではありますがメッセージを送らさせていただきました。

  • #2

    プチ(管理人) (月曜日, 31 10月 2016)

    安井様

    初めまして。
    いつも拙い記事を読んでいただきありがとうございます。
    私も当初は外来であう仲の良い方とお話するくらいだったのですが、これでは勿体無いと感じ病院に限定せず募った次第です。
    最近はオンライン(井戸バド会議)も実施しておりますので、よろしければ是非ご参加してみてください。
    よろしくお願いいたします。