気になる遺伝子検査

本日は買い物で家電量販店へ行ってきました。

店頭で売られる遺伝子検査キット

20161105-7

通販で取り扱いを始めて大分メジャーになりつつあるものですが、店頭にも並んでいると聞いていたので見てきました。

家電量販店にドラッグストアコーナー(?)が設けられているのは家電業界の常識でしょう。外国人観光客の呼び込みもあって免税だったりします。確認しませんでしたが、さすがにこの商品は免税対象ではないでしょうね。

商品名は「マイコード」

写真のものはMYCODE(マイコード)と呼ばれる商品です。

健康診断より範囲の広いものに人間ドッグがあるかと思いますが、さらにそのオプションに該当するような位置づけでしょうか?

確かに使い方は色々とあると思いますし、実際に役に立つこともあるのでしょう。

利用者の目的は?

遺伝子情報から病気の可能性を自覚することで、日々の健康管理や前兆発見へ注意を向けることには有用かもしれません。

しかし、あくまで健康診断や人間ドックなどを受けた上で活用するものだと思います。例えば健康診断などをキチンと受けらおられず「健康な状態」と認識されている方が健康診断などの変わりとして活用されるのは問題かと思います。

 

遺伝子検査の結果が悪かった

→じゃあ病院へ行って検査してみよう

 

こんなのは本末転倒ですが、あり得そうで怖いです。

拡張型心筋症は検査できるの?

一番高い検査キットの検査項目一覧に拡張型心筋症が含まれていました。
しかし、どれほどの因子を検査できるのだろう?それに対しての説明はちゃんとさせているのか?

気になります・・・

検査後のフォローアップは?

以前のブログ記事 拡張型心筋症は遺伝する? で書きましたが、やはり同じような懸念点が頭の中をよぎります。

しかし、それは既に病を抱えている私だから感じることであり、健康な状態で過される方達にとっては捉え方が異なるだけかも知れません。既に何かしらの疾患があり、その関連で検査をする場合はフォローアップが不足している気がします。

誕生日プレゼントの買い物

本当の目的は我が子の誕生日プレゼントの買い物です。いつもはトイザラスで済ますのですが、安くて種類も多いというビックカメラへ訪問。確かに割引率は高いし、ポイントも付くので欲しいものがあればお買い得かもしれません。

そんなことで久しぶりにビックカメラ立川店への訪問となりました。結構な人混みで少々怖かったです・・・

やはり工作?

20161105-1

作るのが好きなようです。最終的にはレゴのミニサイズ(ナノブロック?)のキットを買っていました。

あんな細かいものは私には作れません。

20161105-5

定番の巨大レゴブロックもありましたよ。これって販促物ですよね?

流石に内部までレゴで出来ていないでしょうね。子供達にいたずらされていますが、一欠けらもブロックが落ちていないところを見ると接着されているのかな?

最近マインクラフトにハマっているので、 レゴと一緒だなぁ~ なんて思ってましたw

うまれて!ウーモ

20161105-2

ユーチューブなどでも有名なタカラトミーから発売されている うまれて!ウーモ もありました。私も存在は知っていましたが、値段をみて驚愕!!結構高い・・・

子供達が欲しがらないよう、それとなく売り場を離れたのは言うまでもありませんw

私にはコチラ

20161105-3

なつかしい♪一度は手に取りましたが止めておきました・・・

ポケモンGOで楽して距離を稼ぎたい方は、スマホをミニ四駆へ縛り付け走らせておけばいいのではw

20161105-4

男の子の定番ですけど、あまり興味がないです。実車がいい!!

20161105-6

ラジコンとしては興味がありませんが、空撮には興味があります。

しかし、このような品では満足できるものは撮れないでしょうね・・・

白ハマグリって何者?

20161105-8

近くの居酒屋の暖簾へ白ハマグリの名前がありました。私自身も白いハマグリなんだろうなぁと思っていましたが、以前のVAD会にてコチラの正体を知ることとなりました。

外来種のホンビノス貝とのことです。
しょっぱく、身は固いです。しかし、味は濃厚なので私は好きです。クラムチャウダーの貝なんかはコチラが利用されていることが多いそうです。機会があればまた食べてみたい味です。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ