腸管出血性大腸菌

見たくない文字 O157

食肉加工大手「米久」の冷凍食品よりO157が検出されたニュースはご存知の方も多いはず。「メンチカツ」と聞いていまいしたが、「クリーミィーコロッケ」でも検出されたそうです。

補助人工心臓装着者でなくとも避けたい食中毒ではありますが、ワーファリンを服薬している自分にとってはあまり聞きたくないワードです。もしO157の食中毒になってしまったらどうなることやら・・・

どれくらい過熱すれば防げるのか?

結果からいうと防げないとの認識です。

O157の病原菌となる大腸菌は熱に弱い菌なので過熱処理で対処できます。しかし実際に悪さをするのは病原菌から生産されたベロ毒素という物質です。O157で大量にベロ毒素を生産されてしまうと、このベロ毒素をなんとかしなければなりません。

ベロ毒素は過熱で何とかできるのか?

残念ながら100℃の温度で30分以上過熱しないと分解されないそうです。なので、

十分過熱すれば何とかなるだろ~

はNGです。そのそも他の食中毒も似たようなものですけどね・・・・

今回の件は特定の食品会社で発生したものなので一過性だろうと思いますが、どうなんでしょう。流行はして欲しくないですね・・・

マスク必須な時期です

もっと気をつけなければならないのは風邪でしょうね。最近は一段と空気も乾燥してきているので、外出する際には必ずマスクを着用します。
そろそろ子供達も感染源になりそうな時期なので気をつけなければ^^;

乾燥する時期といえば・・・

カメラです♪

乾燥したほうが遠景が綺麗に写ります。夜景もいいし、夕焼けもいいなぁ・・・

日の出も撮りに行きたいですけど、これまた介助者が犠牲になる。ん~~~難しい!!

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ