りたくんを救う会の続編 詐欺でした

怒り心頭です。もう寝なさいといわれますが、書かずにはいられません。

タイトルの通り、日中に書いた記事 りたくんを救う会 の件は詐欺であることが分りました。ニュースはコチラです。


最悪の顛末 救う会詐欺

この怒りを何処にぶつければよいのでしょうか。
日中に書いた記事よりはるかに大きい影響を与えたと思います。それは明日以降の報道がされて更に膨らんでいくことでしょう。

移植医療普及を10年停滞させる

この見出しの通りの事が起りえるようなインパクトのある事件だと思います。
本当に渡航移植が必要であり、今まさに活動されている方への影響が大きくなければと祈るばかりです。
何より大切なのは、私達が黙らずにキッチリと批判することだと思います。

厚生労働省の責任

今回は厚生労働省にて記者会見が行われました。厚生労働省で記者会見を行われること自体、稀なことだと思います。なぜそのような場で記者会見を開けたのでしょうか?

また、厚生労働省はどこまで事実確認をしていたのかという疑問が尽きません。

  • 本人が実在していることを確認しなかったのか?
  • 本当に移植が必要であるという確認は取らなかったのか?
  • 担当医師・病院への確認は行わなかったのか?

 

これらについては後日明らかになっていくことでしょう。

そして私から厚生労働省、内閣府へ言いたい。

 

この責任の取りかたは謝罪だけで済むものではありません。
国内での移植医療普及啓発への大きな予算取りと行動を起こして欲しい。そもそも国内での移植医療が普及していれば、このような詐欺行為は起りません。
今回の件が、国内の移植医療啓発にどれくらいのインパクトをもたらすのかはわかりませんが、少なくともマイナスに動いたはずです。また、この伯母を名乗る人物への刑事告訴を望みます。

マスメディアの責任

なぜマスコミ各社は記者会見どおりの内容を記事として報道してしまったのか?

厚生労働省という場での会見ということもあり、裏取りを怠ったのではないのでしょうか?
正直そのようにしか思えません。

現在は各社インターネット上の記事を削除していますが、キチンと自社のメディアでの謝罪、訂正報道をして欲しい。

2ちゃんねるの反応

インターネット上の匿名掲示板 2ちゃんねるの様子も見ておりました。

そもそも救う会が発足するたびに2ちゃんねるでスレッド(掲示板のタイトルのようなもの)が立ちます。そして、毎回のごとく移植医療への批判や詐欺だという書き込みが並びます。今回も例に漏れることなく、スレッドが立ち、書き込みが溢れていました。

 

そして、今回の件は現実となってしまいました。そのような2ちゃんねるを閲覧している方からすれば「やはりそうだったか~」となってしまいます。そして、そのような方達の移植医療に対してのイメージが固定されかねません。本件については静観するのではなく、各人がしっかりと声を上げて批判すべきと思います。

私たちがすべきこと

移植医療の透明性を確保することでしょう。国内移植については臓器移植法が施行されており、日本臓器移植ネットワークが活動・運営されています。たまに問題が発生していますが、そこを是正・予防および普及啓発を積み重ねていくことで海外渡航移植をしなくて済む環境を整備することに更なる力を入れてほしいと願います。

 

海外渡航移植についてはそのような明確な基準がないという現状があります。海外渡航移植へ反対というわけではありません。今救わなければならない命がある。そのようなことに対してはこれからも協力していきたい。

ただし、今回の件のようなことが再発しないよう、しばらくは我々のような移植待機者、レシピエント、ドナーご家族、医療関係者が連携し目を見張ることも重要なことだと感じました。

おそらく今回の件が発覚した経緯については後日報道されるかと思いますので、その際にまた記事を綴りたいと思います。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ


コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    森のクマ (木曜日, 10 11月 2016 00:13)

    詐欺に良し悪しなどないが、最低最悪レベルの詐欺だと思います。
     もしも私が裁判官だったなら、悪意の有る関係者全員懲役274年!

  • #2

    匿名 (木曜日, 10 11月 2016 11:05)

    許せない。この一言に尽きる。

  • #3

    匿名 (木曜日, 10 11月 2016 11:23)

    今まで、少ないお金ですが、もしも自分の娘だったらと考え寄付させていただきました。それなのに、人の善意を無にする詐欺は許せません。ましてモザイクなど必要ない。この後、本当に寄付が必要な子供たちに影響が無いことを祈ります。

  • #4

    孫 悟空 (木曜日, 10 11月 2016 12:48)

    って言うか、そもそもあなたとどう言う関係がこの事件はありますか?
    確かに、詐欺で、行為そのものは全く許せるものではないと思います。
    しかし何故あなたがそれを騒ぎ立てるのかが、私には意味不明です。何か利害関係あるんでしょうか?

  • #5

    森のクマ (木曜日, 10 11月 2016 13:15)

    私も補助人工心臓を装着して心臓移植を待っている立場の者ですが…
    孫悟空さん、そもそもあなたはこの問題の本質を理解していますか?
    心臓移植とかでなく移植手術全体の 移植 への狭き門をより狭くする行為である事を理解していますか?
    人を誹謗中傷する前にもっと勉強してからコメントする事をオススメします。
    騒ぎ立てる意味がわからないならあなたがおとなしくしてれば?
    いるんだよねっ!実際に顔出ししなくて良いネット上では色々書き込みするけど、いざ人前にでると何も出来ないヤツ!

  • #6

    JA (木曜日, 10 11月 2016 21:09)

    去年、私の職場に「募金箱を置かせてくれないでしょうか」とメールが来た。
    地元密着型の企業で地元の子(同市)だったからだと思う。
    でも私の隣席の先輩は随分と文句を言った。(ネトウヨで体罰肯定でDV持ちだから当然だが)
    ただ課長は味方だった。
    だから総務部にメールを回すことができた。
    こういうことは思っている以上に、「詳しくない人」の持つイメージですべてが決まる。
    募金したい気持ちとしたくない気持ちの狭間にあるとき、「する理由」「しない理由」
    どちらが先に頭に浮かぶか。
    そんなことに彼らの命はかかっているのです。