Web作成は難しい

スマホから閲覧されている方は分るかもしれません。縦画面で閲覧しようとすると「横画面で閲覧ください」とメッセージが表示されるようになったかと思います。なお、メッセージを無視して縦画面でも閲覧可能です。

横画面で閲覧して欲しい理由

縦画面で表示すると意図しないレイアウトになることがあるからです。

本来縦画面でも問題ないレイアウトにすればよい話です。しかし、私にはそこまでのデザインセンスと技量を持ち合わせておりません。苦肉の策としてメッセージを表示することで横画面表示を促してみました。

=====================

var orient = window.onorientation;

if(Math.abs(window.orientation) === 0){

    alert("横画面で閲覧ください");

} else {

    brake;

}

=====================

なお、素人が超適当に書いたjavaスクリプトなので上手く動作するかはわかりません・・・

一応、iPhoneでの動作は確認しましたがAndroidは分りませんw。誰か教えて~

デバイスによるレイアウトの違い

主にパソコン、スマホ、タブレットなどでホームページを閲覧するかと思いますが、それぞれ画面サイズが異なります。当ホームページでは自動的に画面サイズにあった表示に変換されるのですが、如何せん限界もあります。

パソコンでの表示

パソコンは画面全体が大きいため、カラム(列)をいくつも並べることができます。当ホームページもパソコンで見たときに最適になるような構成にしています。

スマホでの縦表示

スマホの縦画面は横幅が狭いため、カラム(列)をいくつも並べることができません。パソコンでは横並びにしているものが自動的に縦方向に変換されるので、私の意図しないレイアウトになることも多いです。

特に最近使っているFlickrで掲載している画像のリンク表示が見切れてしまうことも多々あります。強制的に横向き表示させようかと思いましたが、そのようなことはできないようです。

スマホでの横表示

横幅が多少広がりますので、サイズにもよりますが2カラム(列)くらいは表示できるようです。画像が見切れてしまうこともないようなので、出来れば横画面で閲覧いただけると幸いです。

Web作成って難しいですね。素人が手探りでやっているので仕方ないですけど、もっと頑張らねば・・・

なお、土日も慌しい予定なので井戸バド会議を開けそうにありません。今のところ11/23(水)あたりに開催しようかと考えています。よろしければご参加ください。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ