年末といえば?

年末ジャンボ宝くじ

年末といえば宝くじを連想する方もいるかも知れません。先日、東京では異常に早い降雪となりましたが、奇しくも年末ジャンボ宝くじの発売日でもありました。雪の舞う中でも並んでいる方が沢山いらっしゃったようです。

 

私はここ数年買った記憶がないですが、高額当選したら色々な悩みが吹き飛ぶと思います。でも買わなきゃ当たりません・・・

どうしても思い出してしまう事

宝くじの高額当選を考えると、どうしても以前書いたブログ記事「こども達へ移植医療を思い出してしまいます。国内の移植状況は日本臓器移植ネットワーク 臓器提供数/移植数を参照ください。

下記画像は上記ページの抜粋です。

やはり昨年と同等くらいのようです。改めて数字で見ると考えさせらることが沢山あります。

小児臓器提供件数の推移

2016年の情報は出ておりませんが、報道を見ている限り横ばいかそれ以下のような気がします。2015年では6件の提供しかないという状況をご理解いただきたい。本来なら国内で移植を受けられる環境が望ましいと思います。

しかし、この状況で国内待機を強制した場合、どれだけ酷なことであるかを想像いただきたい。そして、海外へ行かなければならないご家族の思いを少しでもご理解いただきたい。

今、移植を必要とする方がいる。そのような方達のためにも「今」は渡航移植が必要だと思う。

 

よく「エゴだ」という方を見受けられます。生きたいと望むことはエゴなのでしょうか?それは本能ではないのでしょうか?

風邪を引けば治したい。痛みがあれば軽減したい。長生きしたい。私はその延長線上にあるのだと思います。たまたまそれが薬や機械でもなく「移植」という方法であっただけだと思います。非生理的と言うのであれば「薬」はどうなのでしょう?「機械」はどうなのでしょう?そんなことを思ってしまいます。

 

また、「親のエゴだ」という方も見受けられます。確かにエゴかも知れません。しかし、親はそれ以上に自身のエゴを捨て、我が子のために煩労しています。来る日も頭を下げ、声を上げ、好奇な目で見られ、誹謗中傷を浴びながらも我が子が移植を受けられるように募金活動を行っています。
まだ、先日の募金詐欺についてのコメントを控えていますが、このような背景から今回の詐欺事件はそのような方達を著しく冒涜するものだと思っています。詐欺を働いた本人は分らなかったと思いますが、今回の事件を起こしたからには真摯に受け止め反省して欲しい。

■告知■VAD仲間が想いを伝えます

11月26日(土)16:00〜16:55

「命をつなぐ そして希望をつなぐ」BSフジで放送されます。

是非、ご覧ください。

最後に

ブログで書きたいことが溜まっているのですが、どれもヘビーな内容なので書くことが出来ずにいます。しばらくはブログ更新の頻度が少なくなると思いますが、溜まった分は年末年始の休みで放出したいと思います。

 

なお、急ではありますが、明日井戸バド会議を開催したいと思います。

お題は「介助者の24時間同行は必要か?」というものです。是非介助者の方も多く参加いただけると幸いです。
最大10名までの参加となりますので、早いもの勝ちでお願します。

開催日時はトップページへ記述します。


にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    machan (土曜日, 26 11月 2016 11:37)

    ご無沙汰しました。
    自分のブログの更新もしばらくご無沙汰してしまいました。
    僕の体調も回復して、頑張ってリハビリに励んでいます。

    今年は、わが大阪の国立循環器病研究センターでも、幼い子の手術がありました。
    我が施設でも、多くの心臓疾患の子供の姿を目にします。
    その子たちの笑顔を見るたびに、この子たちの未来にどうか光を・・・と思ってしまいます。
    我が施設の傍には、マクドナルハウスもあります。
    そういう施設が増え、そして子供たちの国内移植の道がもっと広がることを願わずにはいられません。
    もう一つ、移植年齢が65歳までのびVAD装着者の高齢化も目立ってきました。
    「生涯VAD装着生活」という考え方も出ているとか・・・それに向けてのいろんな事が考えられてるようですネ!
    今、待期期間も長くなっているようです。
    いろいろな新たな問題をクリアーしていってほしい物です。
    いつも、素晴らしい行動に感服しています。
    どうか頑張ってください。

  • #2

    プチ(管理人) (月曜日, 28 11月 2016 08:05)

    machanさん

    マクドナルドハウス。本当にあのような施設も必要だと思います。先日開催したオンラインのVAD会(井戸バド会議)でも話題になりました。

    まずは当事者が色々と声を上げないと伝わらないと思います。そんなこともあって、言いたいことを書いているだけでもあります、、、
    これからもボチボチと頑張ってまいります。