· 

補助人工心臓の不具合とメンタル

昼にシャワーを浴びようとシャツを脱いだら、シャツの胸辺りに血がついていることに気が付いた。血のついていた箇所を確認してみると、胸の縫合跡が少し赤くなって出血していた。どうしたらよいのか分からなかったため病院へ連絡、その日は創部を消毒して様子をみることになった。もしかしたら骨を繋ぎ止めているワイヤーの端が出てきた可能性があるとのこと、心配だ。

不整脈のようなEVAHEARTのポンプ再起動

昨日は強い不整脈のような違和感を感じたため、コントローラーを確認したところ血液ポンプが再起動を起こしていたということが判明。病院へ行き機器チェックを受けるも、特に原因は分からず様子見となった。こんなような状態だと何もかもが気になってきてしまう。ドライブラインの貫通部からも浸出液が多く出てきているような気がしてならない。もともとお豆腐メンタルだし色々と続くと辛い。

あとがき

2018/12
しばらくはVADコントローラーの表示が気になって一日に何度もチェックしていた。振り返ればこの後の精神が崩れた切欠の一つとも感じる。


2019/12
この数年は血液ポンプの以上を示すE-31やE-30といったエラーの出現は見なくなった。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。