· 

補助人工心臓を植え込んで子供と映画鑑賞

退院しから初となる子供との映画鑑賞、近所のイオンモール内にある映画館へアンパンマンを観に行ったのですが、日曜日だけあって凄い人だった。

補助人工心臓と映画館

アンパンマンのポスターを見る子供たち

もちろん自分が見たい映画ではないのですが子供達が満足したみたいなので良しとしよう。 上映中はVADコントローラーは膝の上に置いていた、これは電車の座席へ腰を落としたときと同じような状況である。最近は膝の上にVADコントローラーを置くことも慣れてきたものの数時間後に太ももが痛くなってくる。 特に左足太ももの神経が麻痺?が残っているためか、短時間では痛みを感じないが後々響いてきたりする。

また、上映中はVADのアラームが鳴らないか気になって仕方がなかった。

術後の感覚異常?麻痺?

手術直後に比べたらだいぶ感覚が戻ってきているが手で太ももを擦っても違和感がある。

以前、左腕に橈骨神経麻痺と言われたことがあるが今は大分症状も落ち着いてきた。入院中の出来事ではあるのだが突然左腕の感覚がおかしくなって調べてもらったら、神経の問題ではないとのこと。MRIを撮れないのでハッキリしたことはわからないらしいのだが、造影CTを撮った結果では小さな脳出血か脳梗塞ではないかとのこと。なるべく左腕を使うよう心がけていたことがリハビリにもつながったような気もする、脳障害のリハビリは3ヶ月以内での対処が肝心と聞いたことがあるようなないような。。。

あとがき

2018/12
視野欠損は相変わらずですが左手足の感覚異常はなくなっている。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。