15/10/20 本日の映画「ミリオンダラー・ベイビー」

この映画を久しぶりに観た。

改めて観ると色々と思うところがある。。。

決して「素敵な映画」とは言えないです。

初めて観たときは「命の尊厳とは何か?誰が決めるのか?」ということが頭にこびりついたのを覚えています。


内容は語ることは難しいので、興味のある方はレンタルなどで観てください。

 

内容はさておき、この映画の出演者二人は大好きです。

クリント・イーストウッド

モーガン・フリーマン


 

ブログを書いていて思い出しましたが、先週にもモーガン・フリーマンの出演している映画を観ていました。

それがこの作品。

最高の人生の見つけ方

この映画の存在は知っていましたが、観たのは初めてでした。

笑わせてもらいました。そして泣きました。

共感する部分もあるし、色々と考えさせられました。

 

最近は何故かこのような映画を見てしまう。

やはりVAD生活の影響なのだろう。。。

ただ、映画から学べることもある。

まだ死ぬ気はないが、やりたいことはやろう。

そのためにも元気にならねば!!

定期購読、SNS

Facebookでは友達の公開範囲でブログより突っ込んだ投稿をしています。

Facebookの友達リクエストはスパム行為と区別するため、必ず自己紹介を添えて下さい。


スマホ用メニュー

スマホ用メニュー ホーム 筆者 ブログ VADの秘密 VADの種類 拡張型心筋症 交流会 井戸バド会議 ペイシェントマップ VADステッカー お問い合せ その他


follow us in feedlyにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

 サイト内検索