スマホで綺麗にイルミネーションを撮る

今年二回目の西武園ゆうえんち

昨日は夕方近くより西武園ゆうえんちへ行ってまいりました。前回とは違い、かなり冷え込んでいました・・・

関連記事「今年もやってきたイルミネーション!!

今回も一眼レフを持ち歩いていたのですが、カメラが氷のように冷たくて仕方がないので途中からiPhoneで撮影してみました。以前より実力を試したかったアプリがあったので、備忘録として残しておきます。

Adobe Lightroom Mobile

カメラを本格的にやり始めた当初よりAdobe Lightroomを色調補正などの仕上げ処理(現像)で使っています。ファイル管理も分りやすくて手放すことができません。昨年くらいにLightroomのモバイル用アプリが発表されましたが、少し触っただけで放置していました。今回はこちらのアプリに搭載されているカメラ機能を利用しました。

ちなみに全ての機能を利用するにはCreative Cloudメンバーシップ(有償)である必要があります。体験申し込みもあるので無料でちょっと遊んでみたいという方はどうぞ。

最大のメリット

ちょっとマニアックな話ですがこのアプリを使うとDNG(RAW形式)で写真を撮ることができ、非破壊で補正・現像することができます。(RAWの説明は難しすぎるのでここでは割愛します・・・)

最近iPhone、iPad向けにリリースされたiOS10.2ではOS上でもRAW形式のファイルを扱えるようになりました。そのうちデフォルトで搭載されているカメラアプリもRAW形式で撮影できるようになるのかな?

iPhone7(手持ち)で撮影しています

20161229-1
20161229-2
20161229-3

所詮スマホの極小イメージセンサーなので贅沢を言ってはいけません。しかし、ほぼ一眼レフと同じでマニュアル撮影ができました。仕上がりは一見iPhoneで撮影したとは思えません。(と自分で言ってみます・・・)

マニュアル撮影

感度、シャッタースピード、ホワイトバランスなどが設定可能です。もちろんAutoも用意されています。出力はDNG、JPGのいずれかを選択できます。

色調補正

色温度や彩度などもちゃんと調整できます。

もちろん露出レベルなども可能です。

なんとトーンカーブも使える!!

まさかの部分補正も出来ちゃいます!!

何で今まで使わなかったんだろ~と反省しています・・・

これからはスマホで写真を撮る際はこのアプリを使おう!!

バイキング?パイレーツ?

どちらが正しい名前なのか分りませんが、長女が初体験していました。苦悶の表情を期待しながらカメラを向けていましたが、どうやら楽しかったようです。結局3回連続で乗っていました・・・

最後に絶叫系のアトラクションを乗ったのはいつだろう。10年以上前かな?

 

なお、西武ゆうえんちのバイキング(?)は小さめです。としまえんにあったほうが断然大きかったような?
長女には是非ジェットコースターを体験して欲しい。同乗者が大変そうですけど。w

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ


定期購読、SNS

Facebookでは友達の公開範囲でブログより突っ込んだ投稿をしています。

Facebookの友達リクエストはスパム行為と区別するため、必ず自己紹介を添えて下さい。


スマホ用メニュー

スマホ用メニュー ホーム 筆者 ブログ VADの秘密 VADの種類 拡張型心筋症 交流会 井戸バド会議 ペイシェントマップ VADステッカー お問い合せ その他


follow us in feedlyにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

 サイト内検索