· 

あるある思い出

たまたまランドセルに関するニュースを見て、小学生の時によくあった(した?)出来事を思い出してみました。コッソリと相手のランドセルのロックを外してお辞儀する体勢を作る。

中身がバサー!!と雪崩のように落ちてくるのを笑いながら見ていたのはきっと私だけではないはず・・・

 

男子だけ?

その他にも小学生あるあるを思い出してみました。女子はどうだったのかわかりませんけど・・・

(男子・女子という言葉自体が懐かしいですw)

 

・雨の日は、一度は傘をひっくり返して使わないと気がすまない奴

 

 →壊す者も多数・・・

 

・消しゴムのカスは捨てずに貯める奴

 

 →練りケシにでもするのか?

 

・机からカビだらけのパンが出てきてクラス中で大騒ぎになる奴

 

 →流石に引いた・・・

 

・コンセントへシャーペンの針を突っ込みバチバチする

 →これは見ていて怖かった・・・

 

・ポケットの中が砂だらけ

 →なぜだ?

 

・雨を避けようと猛ダッシュでジグザグに走る奴

 →避けれるわけないでしょう^^;

 

・石ころが視界に入ると蹴ってしまう

 →すみません・・・

 

・ジャンケンで負けると次の電柱まで全員のランドセルを担がされる

 →そういえば最近は見かけないような?

 

・水溜りを避ける能力がなく、飛び越えるか直進する(自ら入る?)

 →すみません・・・

 

・給食当番で食缶をぶちまけ、他のクラスへ分けてもらいに奔走する

 →定期イベントだったような^^;

 

 

どれも懐かしい。戻れるなら戻ってみたい。(2~3日で十分ですけど・・・)

入院あるある

入院経験(期間)は短いですが、ちょっと振返ってみます。

 

・おじいちゃん(おばあちゃん)と仲良くなる

 →飴ちゃんをもらえたりする

 

・尿瓶を使っている最中に看護師がくる

 →超戸惑う・・・

 

・尿瓶から溢れそうになる

 →お代わりを要求

 

しゃがんだら立てなくなる

 →ICUから一般病棟へ出てきた頃にやってしまい、筋肉の衰えを痛感・・・

 

・スマホの通信制限でネットが楽しめなくなる

 →会社タブレット、携帯を使って何とか補う

 

・お菓子がやけに美味しい

 →背徳感で余計に美味しく感じるのか?

 

・NHKの良さに気付く

 →意外と充実していることを再発見。なお連続テレビ小説「マッサン」を見て泣いていた模様・・・

 

・回復呪文使えたらな~

 →マジで思った・・・

 

・暇、娑婆へ出たい

 →これに尽きるかも・・・

予想以上に早いお披露目か?

大晦日で書いていた記事「2016年を振り返る 総括」の新たな試みについて難航すると思われていたほうが、アッサリと出来てしまいそうです。

システム的な部分はほぼ整備完了。あとは利用規約とコンテンツが整えれば提供できるかな?

早ければ今月中、遅くとも3月中には提供開始したいと欲張って考えています。欲張るというより今やらないと今後やる気が起きなさそうなので・・・

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ