· 

旅レポ?食レポ? in福島

 回の記事 貴重な機会をありがとうございました の続きです。色々とご紹介いただき、「全て」を堪能してきました。今回は写真盛りだくさんでお送りします。なお、今回は荷物の都合上、大好きな一眼レフは持ってきておりません。なので全てiPhoneで撮りました。(一部はAdobe Lightroom mobileのカメラ機能を利用しています。)


福島大好き!!

Untitled

 島はバイクで頻繁に訪れるほど大好きな地でもありました。当時はバイク乗り御用達(?)のユースホステル会員でもあったので、福島県内のユースもよく利用させていただきました。最後に泊まったのも福島市内(市街地ではなく山の方)にあるユースホステルATOMAだったと思います。かなりのお気に入りで過去に3,4回ほど使っていると思います。

なお、ユースの中では施設・料理ともピカイチです。オーナーが自身で作った超巨大望遠鏡があり、天気のよい夜は宿泊者向けに鑑賞会を開いてくれます。(鑑賞会が終わった後は地酒の飲み比べもw)久しぶりにホームページを覗いてみたら、バリアフリー化にも力を入れているようです。私が再びバイクに乗れるようになったらATOMAさんへお世話になることを決めています。



電車でGo!!

 回の交通手段は新幹線です。VAD装着後初めての新幹線だったので、久しぶりの駅弁をいただきました。しかし、東京駅の駅弁コーナーは凄い混み具合。陳列されているパッケージを物色しながら選びたいところでしたが、あまりの混み具合に危険を感じて、入口にあるディスプレイで選択・・・
今回は心打つ品がなかったので、無難にコチラをチョイスしました。

Untitled

 し福島を通りすぎて米沢を味わうことにしました。定番の牛肉どまん中です。やはり新幹線の中で食べるというのが最高の味付けです。しかし、食べてみて気が付きました。美味しいのですが私にはちょっと濃過ぎる味付け。普段の食事が薄味ばかりなのでそのまま食べるには少しシンドイものでした。結果、途中からメインであるお肉を払い落とすという結果に・・・

駅弁の塩分恐るべし。


 々に空が広くなってきて妙にワクワクし始めました。この空をみてしまうと、東京の空はやはり狭く感じます。普段からこの空が見えたらどんなに幸せなことか。

Untitled

Untitled

 っという間に福島駅へ到着です。福島駅に来たのは何年ぶりだろう?第一の感想は、思っていたより気温が低くないということ。しかし、吹き付ける乾いた風はとても冷たいものでした。なお、前日は大変な寒さだったようです。


東京にない!? 極うまスイーツ

 懇親会でお勧めのご当地グルメをお聞きしていました。定番の福島餃子という話もあったのですが、数日前に餃子を食べていたこともあり、餃子以外という条件でお尋ねしてみました。すると頭の中にハテナが浮かんでくる食べ物の名前がでてきました。明日食べに行こうかなと話したところ、バーなので夜でしか食べられないとのこと。名前にもそそられていたので、そのままバーへ繰り出してまいりました。

流石に夜は冷えます。このキリっとした寒さは久しぶりに体感しました。(何年も前に行ったスキー以来かな?)

Untitled

Untitled

何でしょう?
グラタンと答えが返ってきそうですが、正解です。しかし、ただのグラタンではありません。

 

バナナグラタンです。

味の想像がつかないネーミングですが、メチャクチャ好きな味でした。カスタードクリーム・バナナ・クレープ生地などを敷き詰めて焼いているそうです。雑に味の説明をするアッツアツのバナナカスタードクレープのような感じです。バナナ以外は手作りとのことで、一皿をぺろり平らげてしまいそうな一品でした。ある意味、私にとっては危険物なのかもしれません。
東京にあったら大ヒットしそうなスイーツですが、同じものを作るのは難しいと思います。なお、お店の名前は忘れてしまいました・・・


あれ? 24時間営業じゃないの?

Untitled

 帰り道では地下通路を通る必要があったのですが、まさかのエレベーター停止中。こればかりは仕方がないですね。(その後におおよその理由は想像がつきました)



寒い・・・

 晩明け、消毒と朝食を終えてから市街地へ繰り出してきました。ホテルの窓から覗いてみるとこんな光景です。駅前でも日陰は雪が残っています。それにしても天気に恵まれています。

Untitled

Untitled

 テルの窓から覗いた風景を地上からパシャリ。いや~寒くても気持ちがいい天気です。


ご当地名物?

 晩教えていただいた福島県民のソウルドリンク酪王カフェオレを手に入れるべくコンビニへ寄ってみました。確かに大手メーカーのパックカフェオレに比べるとミルク感が強く美味しいものでした。東京でも日本橋辺りにあるアンテナショップでは売っているのかな?

Untitled

トラップ多数・・・

Untitled
Untitled

 ルの影になる箇所はこんな感じでした。しかし、凍ってはいません。道路脇の溜まった雪もサラサラしていたのが印象的でした。東京だったらベチャ雪なので凍って転倒者続出でしょうね。

Untitled

 下道から出てきたら難易度の高いトラップが出現!!

雪の少ない僅かな幅の溝を通過して無事クリアです。北国のVAD装着者は東京とは違ったところで苦労しているのでしょうね。東京では東京なりの苦労がありますけど。


一軒目

Untitled

 ご紹介いただきました立十割 蕎麦人へ訪問してみました。一応11時より営業との情報を得ていたのですが、到着時は仕込み中の看板が出ておりました。少し周囲を散策してから訪れたら丁度暖簾をかけているところでした。Goodタイミングです!!

店内に入ると、後から続々とお客さんが入ってきました。やはりかなり美味しいとお見受けしました。


私は蕎麦の味を堪能すべく、盛りで頼みました。開店直後だったのかもしれませんが、麺打ち→切り→茹までをオーダー後に行っておりました。まさに三立てです。十割とあって少し麺が太めでザラっとしており、色は白と黒の中間。どんな味がするのか楽しみになる見た目でした。

Untitled

Untitled

まずは少量の塩を乗せていただきました。濃い蕎麦の味と香りがしますが、麺単体としてはアッサリ系かな?十割だけあってモチモチの食感は食べ応え十分でした。

そばつゆは濃い目の出汁で割っているのか、濃厚な味と風味で麺とベストマッチ!!最後は蕎麦湯で飲み干したくなりました。


休憩

 一旦駅まで返ってきて思いました。帰りの新幹線は16時過ぎのチケットを取っていたのですが、恐らく時間を持て余すだろうということで、みどりの窓口で時間変更をしてもらいスタバで小休憩。ここまでの出来事を踏まえて少しだけ真面目に書き残しておきます。

東京と違う反応

 私はVADステッカーを身に着けていることもあり、周囲の目を引くことも多いです。しかし、福島では普段東京で感じている反応とは大分異なりました。東京では人が多い分、気付く人も多いです。しかし、それを口にする人は多くない印象です。(視線は感じますが・・・)

今回の訪問では両手にあまるほど背後から「補助人工心臓だって」というような言葉が聞こえました。これは地域性なのでしょうか?それとも周囲の雑音が少ないので声が届きやすいのか?家庭内での工夫は誰でも必要でしょうが、地域に関する工夫も必要なのかも知れません。流石に私がこの環境に住むのであればVADステッカーは付けないと思います。(そもそもぶつかる心配が少ないですし・・・)

今回の帰り道では東京駅、立川駅などでかなりのストレスを感じました。ホームには沢山の人が電車を待っており、空いているのはホームの白線外側・・・

ホームの端ギリギリを歩かなければならない恐怖。今回は立ち止まる場所すらなかったので渋々進みましたが、これも首都圏独自のことなんでしょうね。豪雪地帯であれば、それはそれで工夫も必要でしょうし。ご近所付き合いが盛んな地域であれば、それも大変かもしれませんね。

二軒目

かなり迷ったのですがやはり福島餃子を食べて帰ることにしました。既にお腹は満たされているのですが、超早い夕食代わりということで勘弁ください。

(;´▽`A``

Untitled

新幹線の出発時刻までは1時間ほどなので、駅にある照井にしておきました。食べログをチェックすると一皿はペロリ悪魔の囁きとも思えるレビューが・・・

とはいえ、今は絶対に入らない。一応半皿というメニューもあったのですが、妻と二人で一皿を注文してみました。


メニューにイカにんじんを発見!!テレビでその存在を知っていましたが食べたことはありませんでした。とりあえずご当地グルメということで一緒に注文してみました。

Untitled

松前漬けの昆布を少量にした感じでしょうか?ヌメリはなく、シンプルな味付けでとても美味しかったです。飲み屋のお通しとして出てきたら嬉しい一品です♪


Untitled

そして餃子が到着。餃子を円盤状に並べているだけかと思ったら、全然違いました。焼き餃子というよりは揚げ餃子に近いかな?どれも皮のヒダが半開きで、中の餡が私を見つめています。とりあえず、何も付けずに一口。

 

やはり食感は揚げ餃子に近い。そして餡はジューシーではなく、ホクホクであった。これが大きな特徴なのかな?皮を完全に閉じないからこそ、このホクホク感が生まれるのか?

これも東京に欲しい一品です。

 

しかし、やはりこの量はキツかった。蕎麦を食べてなければ余裕だったでしょうが、今回ばかりは二人で半皿にしておけばよかった。それともイカにんじんが余計だったのか・・・


帰宅

大満足の二日間でした。やはり福島はいいね!!
移植が終わって元気になったら再びバイクで訪れます。それまではちょっと我慢です。

 

最後にご当地キャラ(?)と記念撮影。名前が分らなかったけど、何のキャラクターだろう・・・

Untitled

Untitled

新幹線ではグッスリ寝てました。東京駅が終点だから寝過ごす心配は不要です。なお、その後の在来線でも寝ておりました・・・


一応それなりに歩いてはいましたよ。圧倒的に摂取カロリーのほうが多いですが、今回は見逃してください。

さぁ、次は第六回誰でもVAD交流会の準備です。後日受付状況を更新します。

Untitled

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ


サイト内検索

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

一日一回押していただけると何やらサイトのランク(?)が上がるようです


facebookでは友達の公開範囲で更にリアルな気持ちや医療ニュース等を発信しています

リクエスト時は自己紹介メッセージを添えてください


ブログとは違った発信も、無言フォロー推奨



ブログよりも沢山のコメントがあります
いいね! で自身のタイムライン上へ表示されます


井戸バド会議オンエアや新着動画情報の受け取りはチャンネル登録を


趣味に関連した発信が多いかも


3Pコンセント情報を求む