· 

ようやくパソコン復活!!

ブログ更新が少なかった理由

 今年に入ってからパソコンの調子が悪く色々と対処しながら使い続けてきました。今月に入ってからは勝手にタイマー機能(?)が搭載されたようで、起動から1時間ほど経つと処理が不安定になり、ネットワークにも繋がらなくなるという仕様に…

ブログを書く気も起きなくなっていたのですが、どうにか対処できたので、今晩あたりに交流会の更新情報を掲載したいと思います。

 

 今までに他者の依頼も含めて6台ほど自作してきましたが、今使っているものは8年ほど前に自作したものです。当時の秋葉原地区はつくばエクスプレス線の開業や再開発の影響もあって多くのパソコンショップが閉鎖されはじめた時期でもありました。欲しいパーツを欲しい値段で探すのに歩き回ったのはいい思い出です。
そのまま8年間使っていたわけではなく、色々とパーツを交換しながら使っていたので、実際に残っている部品はMaxtorの80GB HDDのみです。(しかも使っていない…)

 

 一から私の要望を満たすスペックのパソコンを購入する銭もないため、ベースとなる中古自作パソコンを格安でゲットし、そこへ既存パソコンのパーツをドネーションすることにしました。
自作パソコン派にとってはドネーションは当たり前の行為だったりします。

なお、バイクの修理等においてもドネーションが行われることはあります。事故等で廃車となるバイク(いわゆる部品取り車)からパーツを取り外して他車へ付け替えたりして修理(治療)します。
パソコンやバイクに関しては、私自身ある意味で素人移植医なのかもしれない…

とりあえず現パソコンを解体

 ケース以外のパーツ一式です。フルタワーのパソコンケースを使っていたので色々と搭載しておりました。
ちなみにピカピカ光るLEDなどは一切使っておりません^^;

使えるパーツ

 使えるパーツを見極めます。規格の関係でドネーションすることによりボトルネックが発生するパーツも多いため、ディスク、光学ドライブ、ファンなどをドネーションしました。CPUヒートシンクもドネーション対象だったのですが、手持ちの放熱グリスを切らしていたので今回はベース機についているリテール品をそのまま使うことにしました。そのうち交換します。

 

 この写真を撮るときに驚きました。全く記憶にない1.5TBのハードディスクが出てきました。配線もされていなかったので使っていた形跡もない…

何だろう?とりあえず装着して、後で考えることにします。

手術完了

 普段ならちゃんと裏配線を行うのですが、途中で疲れてしまったので回転物などへ干渉しない程度にゴチャゴチャのままで蓋を閉めました。ダメな移植医です…

 

 今回のケースはミドルタワーなのですが、やはりスペースが少ないので思った通りの配線はできませんでした。
パソコンケースの交換は面倒なだけで、交換作業自体にはそこまで技術を必要としません。そのうちフルタワー化したいと思いますが、今も秋葉原あたりで二千円くらいの安いフルタワーケースって売っているんですかね?

 

 今のところ快適に動いてくれているので、ようやくブログライフを再開できそうです♪


定期購読、SNS

Facebookでは友達の公開範囲でブログより突っ込んだ投稿をしています。

Facebookの友達リクエストはスパム行為と区別するため、必ず自己紹介を添えて下さい。


スマホ用メニュー

スマホ用メニュー ホーム 筆者 ブログ VADの秘密 VADの種類 拡張型心筋症 交流会 井戸バド会議 ペイシェントマップ VADステッカー お問い合せ その他


follow us in feedlyにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

 サイト内検索