· 

沢山の応募に感謝します

新規応募を終了しました

 今回は「VAD」の冠が付かない初の交流会なので、参加人数を甘く見てました。普段なら収容人数や進行などを細かく気を配っていますが、今回は完全な誤算でした。これ以上は会場に入りきらないため新規応募を終了させていただきました。応募を検討されていた方には大変申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今までにない参加者の構成

おそらく釣りの後は話が盛り上がることでしょう。期待しています。

  • VAD装着者、介助者 6名
  • 移植経験者 1名
  • 医療従事者 4名
  • その他 2名

解熱鎮痛剤

 今朝の通勤時、このニュースに驚きました。流石にこれはダメですよね…
厚生労働省は「品質には問題ない」と発表しているので品質には問題ないと信じたいのですが、この企業で製造される他の原料は大丈夫なのかと品質保証体制に不安を感じてしまいます。あくまで私の捉えかたですが、「安全ではあるが安心ではない」という「築地市場の豊洲移転問題」と似たようなものに感じてしまいました。
 解熱鎮痛剤カロナールでも使われる原料だそうで、対象となるものは「カロナール細粒」と「カロナール坐剤小児用50」の2種類だそうです。(私が稀に服薬するカロナール錠には上記混ぜ物の原料は使われていないそうです。)

久しぶりに肩をトントンされた!!

 いつもの通り優先席付近に立っていたのですが、後ろから肩をトントンされて久しぶりに席を譲っていただきました。もう「すみません」の言葉は出ません。しっかり「ありがとうございます」と伝えて座られてもらいました。譲られた私や譲っていただいた方だけの出来事ではなく、この一連の流れを見ていた周囲の方たちへ「思いやりを行動へ移すことの素晴らしさ」が伝わっていたらいいなぁ