· 

帰還しました

入院していました

 一部の方はご存知かと思いますが、先日より入院しておりました。2017年になって4回目の入院ですがいずれも短期間なのでまだ救われています。しかし、入院回数は前年を大幅に上回っております。やはり時間が経過するごとに厳しくなるのかな。

激しい腹痛

 それは深夜に起こりました。2時頃に下腹部への例えようのない痛みに襲われました。

当初は腰痛がひどくなったのかなと思い、少し体勢を変えても痛みが引くどころか酷くなる。ベッド上でもがいていましたが、痛みが強くなってきたため、妻を蹴り起こして病院へエマージェンシーコール。(小突くくらいで激しくは蹴っていませんよ…)

とりあえず、朝一で外来を受診することになりましたが、さらに痛みが強くなり横にもなれない状況となり再度電話。手持ちの痛み止めを飲んで病院へスクランブルしました。

そこで、見事お縄となりました…

原因は?

 採血結果で異常がありました。CTをはじめとしていろいろと検査をしていますが明確な原因は分かっていません。腸炎の可能性もありましたが、それにしては採血結果以外の症状がありません。下腹部のどこかで一時的に血栓が詰まった可能性もあり、少しの間は入院して経過観察をすることになりました。その後、採血結果も落ち着き症状もないので退院の流れとなりました。何とも釈然としませんが、とりあえず退院できる身体状況なので良しとしましょう。

七夕は院内で迎えました

 先月末に入院病棟の引っ越しがありました。今までの入院病棟より眺めが良く、デイルームがある程度しっかりしている点が良いです。

何より私の大好きなサンセットを見つめることができるのがいいですね。(今回入院した部屋からiPhoneで撮影したものです。)

さぁ、夜のVAD会始まるよ〜✨

Satoru Ishiiさんの投稿 2017年7月7日

 都内の病院なので、病院からは天の川を望むことはできませんが、今年は空に広がる天の川よりも明るい地上の天の川を眺めておりました。七夕の夜でも頑張って働いている方々いるおかげすが、私自身も数年前まではその中の一人であったことを思うと不思議な気持ちになります。そして、毎晩のVAD会は心の充電タイムです。

七夕気分

 そういえば七夕に入院していたことがなかったので分かりませんでしたが、夕食は七夕メニューとなっておりました。その前までにちょっとした事件(?)が続いていたので、あっという間に完食です。

 短冊がついており、どうやら裏面に願いを書くことができるようです。しかし、この短冊はどこへ掛ければいいのか?
ともあれちょっぴり嬉しい夕食となりました。

今後のイベントは?

 猛暑や突発的な雨などが発生する季節になりましたので、交流会の開催はあまり乗り気ではありません。ただ、秋まで何もないのも嫌なので一度くらいは開催したいと思いますが、9月と10月に取得しなければならない資格があるので、体調、仕事、勉強を優先した生活を送りたいと思います。

何だったのでしょうか? 今年の入院はこれで最後にしてほしい… Satoru Ishii

心臓移植へ向け 補助人工心臓 体験記さんの投稿 2017年7月8日