· 

「井戸バド会議」のその前に・・・

 先日、Facebookページにて告知しましたが今夜20時より井戸バド会議を開きます。おそらく1カ月以上ぶりかな?

アクセスするURLはお間違いの無いよう、コチラに記載のURLよりお願い致します。

履歴などからアクセスすると、過去の参加者全員へ発信がされることがありますのでご注意下さい。

臨場感あふれる井戸バド会議!?

 井戸バド会議は複数人での同時ビデオ通話です。なので、背景が思いっきり映り込みますので、臨場感もあります。良くも悪くも生活環境を垣間見れます^^;

私のように汚い部屋を見せたくない場合、いくつかの方法があります。

 

①音声通話のみにする

 

お互いの表情が見れないのでお勧めしません。しかし、Wi-Fiなどの安定した通信環境ではない場合、音声通話だけにしたほうが途切れることが少ないので、そのようなような場合には良いかも知れません。

 

②部屋を掃除する

普段から綺麗な部屋であれば何もする必要はありません。

私の部屋はいつも「大」掃除が必要となります・・・

③絶妙なアングルを探す

背景を壁にしてしまうなど、絶妙なアングルを探すのも手です。ノートパソコンやスマホだと楽かな?

私がメインで使っている環境はデスクトップパソコンなので、アングルが限られてしまいます。それでも②との組み合わせで何とかしています。

しんどい・・・

 最近、あまり調子が良くなく、気が付けばブログも一週間以上更新していなかったです。今は殆ど問題ないのですが、浮腫んでいるわけでもないのに足が怠さがとれません。それでも先週に比べたら幾分かはマシになってきています。

 そんな中、掃除へ着手したのですがやはり怠さがでてきますね。そこへ腰痛が現れてくると諦めたくなります…

ついでに掃除している時間を使って、解体した前パソコンの記憶装置のデータ消去を走らせておきました。

 

 仕事柄、記憶装置の廃棄には少々気を使います。記憶装置はOS上より削除やフォーマットするだけでは簡単に復旧できてしまいますのでご注意ください。
今ではデータ消去ソフトも安価で販売されているので、そちらを利用するのが良いでしょう。

 私はよく米国国家安全保障局が推奨する通称NSA方式で行います。簡単に説明すると、意味のないデータをディスク全体で3回上書きするという内容です。

近年では上書き回数の優位性はないという評価もあり、今回の記憶装置自体に仕事情報は一切入れたことがなく個人データもほとんど入れていなかったので1回上書きするだけの米国国立標準技術研究所が推奨する通称NIST方式にて実施してみました。

 

 

 

Maxtorのハードディスクはハードオフ行きかな?ゴミにするよりは良いかと…

IntelのSSDは128GBなので、そこそこ使えると思いますが、ハードオフへもっていっても数百円の買い取り価格でしょう。販売時には4~5千円くらいの値がついていると思いますが^^;

とりあえずSSDは予備部品としてストックしておきます。

ブログ内のコメント欄をご活用ください

 当ブログへfacebookコメント欄を復活させました。facebookの仕様変更(改悪?)によりfacebookページとのコメント連携はできない状況は変わりませんが、やはりfacebookのコメント欄は何かと便利なので復活した次第です。

ブログ上のfacebookコメント欄に記入いただけると広く色々な方に見ていただけるので、そちらにコメントいただけると幸いです。

 

あまり重要ではありませんが、「いいね」の数も連携できなくなりました。こちらは正直どうでもよいのですが、ブログ上の「いいね」をポチっとしていただいた方がブログの見栄えはいいかも知れません^^;

 

 

そういえば自分自身で「いいね」を押したことないのですが、押してもいいものなんですかね?自作自演?

_____(*´・д・)σ     [ イイネ ]

 

下記へコメントいただければと思います♪