· 

ついに解禁!!VAD装着から退院までの日記

日記帳

 このホームページを訪れた方は何を望んでたどり着いたのか?幾度となく考えて、色々と足掻きながら綴ってきていました。これからも考えて、足掻き続けます。
今日はこのホームページの原点をご紹介したい。 

本当に知りたいことは何か?

 現在となっては当事者本人のみならずご家族の方よりメッセージをいただくことも多くなってきました。頂くメッセージの内容は様々ですが「本当に知りたかったのはこういうことだったのか!!」と改めて気付かされる日々です。しかし、皮肉にもその内容はトップページに書かれている動機そのものです。

 

術後しばらくして、インターネット上のありとあらゆるサイトをチェックしたが、補助人工心臓を装着して心臓移植待機をしている方の生の声があまりにも少なく感じた。

 

 ホームページを開設したのは退院した直後だったこともあり、退院以降の体験を主として発信してきました。退院するまでの心身ともに不安定だった状況や自身の考えについては手元の日記へ記しており、公開するつもりはありませんでした。

関連記事:15/07/06 日記を止めました・・・
しかし、退院までの生々しい日記こそインターネットでは手に入らないものであると気づかされ、載せたほうが良いのではと考えるようになりました。

このホームページの原点

 私が補助人工心臓を装着したのは2015年2月のことで、当たり前ですが目の前のことで手一杯な日々を送っておりました。体力が戻りはじめ精神的にも少し落ち着いた頃にAmazonで写真の日記帳を購入し、日々の状況や頭の中のことを書き出したのが本ホームページの原点とも言えます。個人情報をはじめとし載せることのできない内容が多く含まれていることもあり、お伝えできる可能な限りを書き残してみたいと思います。

2015年5月14日(木) 晴れ

 小学校の宿題以外で日記をつけることは初めてだ。三日坊主の自分が日記など続くはずもないと考えていたが、移植が終わるまでを一つの区切りとして書くことを決意した。字が汚いのは今更仕方がない、日記を通して上手になってやろう。

 

なぜ日記を綴るのか。それはどこかに書こう。

 

 快晴、しかもすごい暑さ。そのなか、午前より病棟外トレーニングを開始。○○、○○、リハの先生、MEさんが同行。病棟外トレーニングを目標としていただけあって、久しぶりの外は暑くても気持ちがいい。
 外に出た時の感動を一人噛み締めたかったが、今はまだお預け。退院したらゆっくりと味わってやろう。久しぶりにSNSにも投稿したが、皆からのメッセージがとても励みになる。書きたいことは沢山ああるが、今の体力ではこれが限界だ。

臓器移植、「普通の医療」へ一歩ずつ…

 去る10月20日、読売新聞の朝刊にて少しだけ取り上げていただいておりましたが、新聞記事の写真をそのまま載せるわけにはいかないのでブログでは書いておりませんでした。ヨミドクター(yomiDr.)にて公開されましたので、そちらのリンクを載せておきます。
[命の絆 臓器移植法20年](5)臓器移植、「普通の医療」へ一歩ずつ…

少し休んでいます

 振り返れば二週間ほどブログを更新しておりませんでした。書きたいことは山のようにあるのですが、それをできない事情があります。移植待機者であっても遭遇しうることなので書き残すべき内容とは思いますが、リアルタイムで発信する必要性を感じられないため今は書きません。しかし、それ以外のことはちょこちょこと暇を見つけて書いてみます。

 そういえば、ホームページを改修しています。素人が適当に作り始めたものを直すのは容易ではなく、一から作り直したいところですが当面は小手先の対応で乗り切りたいと思います。とりあえず、スマホからの閲覧が半数以上を占めるサイトという傾向が分かったこともあり、スマホユーザー向けに手を加えています。下記は昨日のアクセス統計抜粋です、東京・大阪あたりのアクセスが多いのはVAD施設が密集しているからなのか?

 スマホからアクセスした場合、各ページの画面上部へfacebookの「いいね」やググタスの「+1」を付けらるようにしました。

画面下部には各種SNSのシェアボタンを設置しましたので、ページを共有する際にご利用ください。

 画面下部には臓器移植を含めた最新の医療ニュースが表示されるようにしましたので、よろしければ活用ください。
パソコンで閲覧した場合は画面右側へ表示されます。


サイト内検索

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

一日一回押していただけると何やらサイトのランク(?)が上がるようです


facebookでは友達の公開範囲で更にリアルな気持ちや医療ニュース等を発信しています

リクエスト時は自己紹介メッセージを添えてください


ブログとは違った発信も、無言フォロー推奨



ブログよりも沢山のコメントがあります
いいね! で自身のタイムライン上へ表示されます


井戸バド会議オンエアや新着動画情報の受け取りはチャンネル登録を


趣味に関連した発信が多いかも


3Pコンセント情報を求む