· 

現場のプロから学ぶ臓器移植! 第二回 日本臓器移植ネットワーク見学学習会

日本臓器移植ネットワークが入っているビル

 この記事へアクセスした方は日本における臓器移植は誰が・何を・どのようにして実現しているのかをシッカリと理解していますか?そこには日本臓器移植ネットワークという組織が重要な働きをしている。

亡くなった後に臓器を提供したいという方(ドナー)やその家族の意思を活かし、私のように臓器の移植を望む方(レシピエント)に最善の方法で臓器が提供されるように橋渡しを担う日本で唯一の組織です。

この記事では日本臓器移植ネットワークの見学学習会をご紹介します。

臓器移植の正しい知識とリアルな追体験を提供

 今回は日本臓器移植ネットワーク(JOT)へ訪問し、移植コーディネーターより講義が受けられる滅多にない機会です。昨年開催された第八回誰でもVAD交流会でもJOT移植コーディネーターの方より講義をしていただき、ネット上で掲載されいる文字だけでは知り得ることのできない現場のリアルな状況やより深い話をお聞きするとともに質問することができました。

 

 臓器移植についての理解のみならず、普及啓発活動に力を入れたいと思う方には今後の活動への強力なアシストとなる内容に仕上がっていると想像します。また、そこには新しい仲間との出会いもあるかも知れません。
2016年末に一回目の見学会が開かれ、今回が二回目で若干名の余裕があるそうです。私は参加できませんが興味のある方にご参加いただけたらと思います。

1月18日(金) 14:30~

参加、申込み方法はfacebookから

 私が主催しているイベントではないため、下記より直接コンタクトください。また、参加された方は是非ご感想をお聞かせください。

 

 

どうしてもfacebookができないという方はホーム画面下部の「問い合わせ」より氏名・参加人数・連絡先(電話番号やメールアドレス)等を連絡をいただければ、頂いたメッセージを主催者へ転送させていただきます。

facebookコメント