· 

心臓手術 術後せん妄の体験談

 今回も術後せん妄のお話。前回記事:心臓移植手術で恐れていることのアンケート結果にて術後せん妄の体験談をいただきました、その中から少しご紹介させていただきます。

なお、大きな手術を経験され、術後せん妄を経験された方の割合はグラフの通りで「経験されていない方も多いんだなぁ」というのが正直な印象です。

みんなのせん妄体験談

VAD装着後は約2ヶ月せん妄があり、自分の意識では分かっていながら言動がコントロール出来なかったが、心臓移植後はせん妄は出現しなかった。

 2ヶ月ものせん妄は想像の域を出ませんが、体験したくはない状況ですね。また、心臓移植時にはせん妄が出なかったというのは興味深い点です。また、VADから心臓移植を経て再スタートされたという点にも勇気づけられました。私も後に続きます!!


昨年の12月から2月の中旬くらいまでせん妄状態でした。その間の記憶は全く無く家族や周りの関係者に、酷い事などを沢山言ってしまったみたいですが全く覚えていません。トドメは、錯乱して急に怒り出しスマホを噛みだして割ってしまいました。せん妄が解けた後にスマホが割れている事に気付き家族にスマホが割れていることを話すと、突然噛みだして割れるまで噛み続けたようです。何も覚えていないとは恐ろしいです。

 最近の出来事のようですが、もはや説明不要なほど壮絶な体験をされたようですね。スマホを割るほどまでの咬合力もさることながら、それを覚えていないというのもせん妄の特徴なのでしょうか?お口に怪我をされなかったかどうかも気になります。よかったらコメント欄に書いていただけると私が安心できます・・・

私の体験談を含め、せん妄が起きる人もいれば起きない人もいる。また、せん妄下にあっても覚えていない方もいる。大きな手術を受ける方のご家族はそれを頭の片隅に入れておくことも必要かもしれません。私が書かずとも術前に十分な説明があると思いますけど…

術後せん妄の環境要因

 コンスタントにアンケートをご記入いただいている方の中には看護学生や医療従事者もいらっしゃるようです。その中から私がなるほどと感じた医療従事者からのコメントをご紹介させていただきます。

術後せん妄は環境要因もあります。麻薬は良い面も悪い面もありますが、疼痛軽減に使用するには絶大な効果があります。痛みもせん妄の因子になります。あとは自分の記憶とつじつまが合わないことも原因の1つです。もしなら、ICU入室中に日記をつけてくれるように頼んでみてはいかがですか?(ICUダイアリーというものがあります。

前出の回答にもあるように、VAD植込み手術でせん妄が出たからといって次の手術では症状が出ない方もいらっしゃるようです。やはりそれぞれの環境要因が絡むのでしょうか。また、ICUダイアリーという存在を初めて知りました。私が移植手術を受けるときにはお願いしてみようかと思います。

 いつもアンケートにご協力いただき、誠にありがとうございます。アンケート内容を見るのがとても楽しみであり、今後も取り上げてみたいと感じたものについてはご紹介をさせていただきます。これからもよろしくお願い致します。

そろそろ梅雨入り?軽めのエアコン掃除をはじめよう…