ブログカテゴリ:VADの機種



2019年 · 10月 10日, 2019年
私はまだ生きていますのでその点はご安心下さい。当ブログを訪問されている方の中にはあの件についての発言を期待されている方もいらっしゃるかと思います。 ・補助人工心臓EVAHRART 製品の自主回収 ・自主回収の対象者 ・自主回収の方法は再手術 ・VADと一緒に何日過ごした? ・VADと一緒に24時間☓1700日 ・変わることのない事実

2019年 · 1月 10日, 2019年
昨年末より報道されている内容だが、誰も書いていないようなのでこのブログ記事で写真の植込み型補助人工心臓について触れてみたいと思う。 最後にVADを装着している私達の置かれている現状について、臆することなく書いてみました。

2017年 · 12月 16日, 2017年
2015年7月に横浜で開催された講演会にて開発中のポンプを拝見しており、ポンプ自体も一回り小さく、ドライブラインも細くなっていました。そして、その新型小型ポンプがお披露目されました!! ドライブラインの硬さと太さ EVAHEARTのドライブラインは太い!!硬い!! 実は痛い時も多い 井戸バド会議は12/17(日)

2017年 · 7月 19日, 2017年
誰にでもある心臓。心臓がどれほどの勢いで血液を送り出しているのかをイメージできますか?

2017年 · 6月 24日, 2017年
新しい補助人工心臓EVAHEART2

2017年 · 6月 18日, 2017年
6/24(土)放送「日本初の埋め込み型補助人工心臓開発した医師」

2017年 · 3月 24日, 2017年
 変な時間帯に覚醒してしまったので、朝から少しブログを更新してみます。補助人工心臓はポンプを動かすための動力として「電気」が必要となります。ポンプへ電気を共有するための電線(ドライブライン)は腹部より貫通して体外の電源と繋がっています。

2016年 · 7月 15日, 2016年
明日から三連休を忘れて来週月曜日を当てにした仕事のスケジュールを組んでいた、少々慌てております・・・

エヴァハート 開発物語 日医文化総研
2016年 · 4月 09日, 2016年
Part1、Part2、Part3、Part4の番外編です。

2015年 · 7月 03日, 2015年
胸に埋め込まれたポンプには体外と繋がったケーブルを通じて給電されている、私の補助人工心臓はEVAHEARTという機種。補助人工心臓では様々な粘着物を使用するためテープかぶれへの対策が必要となる。