ブログカテゴリ:VAD手術後の回想



2018年 · 7月 29日, 2018年
病院内の自動販売機で思い浮かぶものは何でしょう?テレビカードやマスク、イヤホンなど色々な自動販売機の中で真っ先に「飲料」の自動販売機を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? 入院されている方、付き添う家族、お見舞いに来る方、病院スタッフなど利用者の幅が広い点が特徴なのかも知れません。そんな自販機についてのエピソード

2018年 · 2月 24日, 2018年
久しぶりの回想記です。 補助人工心臓装着前に起こった「不二子ちゃん事件」も触れてみました。 VAD装着4年生を迎えて「体調の慣れ」もあります。しかし、VAD装着1年後の体調を100とするのならば、今は50くらいかも知れません。それくらい胸痛が復活している。パソコンを操作している今も腰が痛い… ちなみに2/25(日)20:00より井戸バド会議をやりますよ!! ※意見を聞きたいことが山のようにあります。

2017年 · 11月 02日, 2017年
 このホームページを訪れた方が望んでいるものが何なのか?幾度となく考えて、色々と足掻きながら色々と綴ってきていました。これからも考えて、足掻き続けます。 今日はこのホームページの原点をご紹介したい。 現在となっては当事者本人のみならずご家族の方よりメッセージをいただくことも多くなってきました。頂くメッセージの内容は様々ですが「本当に知りたかったのはこういうことだったのか!!」と改めて気付かされる日々です。しかし、皮肉にもその内容はトップページに書かれている動機そのものです。 術後しばらくして、インターネット上のありとあらゆるサイトをチェックしたが、補助人工心臓を装着して心臓移植待機をしている方の生の声があまりにも少なく感じた。  ホームページを開設したのは退院した直後だったこともあり、退院以降の体験を主として発信してきました。退院するまでの心身ともに不安定だった状況や自身の考えについては手元の日記へ記しており、公開するつもりはありませんでした。 外に出た時の感動を一人噛み締めたかったが、今はまだお預け。退院したらゆっくりと味わってやろう。