アボット、日本初のスマートフォン対応植込み型心臓モニタの保険適用開始を発表

アボットは、医師により遠隔的に不整脈を同定し、原因が特定できない失神に加え,潜因性脳梗塞の患者様の診断に寄与する日本初となるスマートフォン対応植込み型心臓モニタ、Confirm Rx™ Insertable Cardiac Monitor(ICM)(販売名:コンファーム Rx AF、医療機器承認番号:23000BZX00050000)が、2018年6月1日より保険収載されたことをお知らせします。