震度6強以上を想定した耐震基準、病院の7割が満たす…基準未満は1割

震度6強以上を想定した耐震基準を、全ての建物が満たしている病院が2017年は72.9%で、前年比1.4ポイント増と過去最高を更新したことが厚生労働省の全国調査でわかった。

元記事:ヨミドクター